Event is FINISHED

西村 陽一郎写真展”LIFE"at MARu issiki企画 サイアノタイププリントワークショップ

徒歩3分の一色海岸まで素材を探しに、ビーチコーミングします
Description
葉山芸術祭参加企画として西村氏の写真と、MARu Glassのマエダカオリのガラス作品を展示します。


自然光に照らされた窓辺の花々。ポピー、ガーベラ、チューリップなどのモノクロ写真を中心に小品約20点の写真と、その写真の花々の為の花器をご覧いただきます。
ギャラリーオープン時間 11:00〜18:00

お話会とパーティー
写真の事、モチーフの事、普段きけないお話を沢山して頂けます。
5/9(土)17:00〜
参加費無料
持ち寄り
要事前連絡

サイアノタイププリントワークショップ
5/9(土)、10(日)両日
午前 9:30〜11:30
午後12:30〜14:30
¥3000/お茶菓子付き/お支払いは当日会場払い
各回6名


・A5サイズx1枚、A6サイズx2枚を制作できます。
・万一の薬液の飛び跳ねに備え、エプロンとタオルをご持参ください。
・天候次第ですが、ビーチコーミングに行きますので、歩きやすい服装、靴でお越しください。

「サイアノタイプ」は美しい青色が特徴の、写真の古典印画法です。日光写真や青写真とも呼ばれます。このワークショップでは自分で感光紙を手作りし、そこにフォトグラム(※)の技法でモチーフの影を焼き付けて作品を作ります。A5サイズ1枚、葉書サイズ2枚を予定しています。モチーフは身の回りの様々なものです。例えば「MARu」のガラス作品や、近所の一色海岸で拾った海藻や貝殻などは、このワークショップならではの素敵な素材になるでしょう。もちろんアイディアがある方は、ご自身で何か用意してきて頂いても結構です。

 (※)フォトグラム
 カメラやレンズを使用せず、感光紙上に直接物体を置いて光を当て、その影を焼き付ける技法。当たった光の強さが感光紙の濃淡に置き換わる。

MARu
マエダカオリのガラスの作業場&展示スペース
一色海岸前の古民家をセルフDIYし、2014年に設立
メール:glassktm4maru@gmail.com



西村 陽一郎作品

http://www.geocities.jp/yoichiro246/

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-04-27 03:22:46
May 9 - May 10, 2015
[ Sat ] - [ Sun ]
9:30 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
MARu issiki/マエダカオリのガラスの作業場&展示スペースat 葉山
Tickets
ワークショップ参加費 ¥3,000
Venue Address
神奈川県三浦郡葉山町一色1996 Japan
Directions
JR横須賀線逗子駅(京急新逗子駅)よりバス2、3番乗り場より20分、バス停”葉山”下車、徒歩3分
Organizer
MARu issiki
3 Followers
Attendees
1 / 24