Event is FINISHED

2015年、現在の蓮沼執太と佐々木敦の対話

3331 ART FAIR recommended artists 蓮沼執太 「知恵の処方」 関連イベント
Description

2015年、現在の蓮沼執太と佐々木敦の対話」

日程:2015511日(月) 時間:19:00-20:30(開場/18:30より)

料金:1,000円(ドリンク別)

会場:3331 Arts Chiyoda 1階ラウンジ

3331ギャラリーでの個展「知恵の処方」開催中の蓮沼執太が、最終日となる5月11日(月)に、批評家、音楽レーベルHEADZ主宰で蓮沼の育ての親ともいえる佐々木敦と、互いの近況を含めてアートのこと、音楽のこと、知恵の処方とその在処その他もろもろをたっぷりお話します。カウンターバーもあるくつろげるラウンジの空間で、ドリンクを飲みながらお楽しみいただけます。


【展覧会概要】

3331 GALLERY ♯027 3331 ART FAIR recommended artists

蓮沼執太 「知恵の処方」 会期:3月20日-5月11日

http://www.3331.jp/schedule/002780.html


【プロフィール】

◆佐々木敦


1964年生まれ。批評家。音楽レーベルHEADZ主宰。早稲田大学文学学術院教授。ex-music(L)』『同(R)』(アルテス・パブリッシング)、『「4分33秒」論』(Pヴァイン)、『シチュエーションズ』(文藝春秋)、『批 評時空間』(新潮社)、『未知との遭遇』(筑摩書房)、『ニッポンの思想』、『ニッポンの音楽』(講談社現代新書)、『あなたは今、この文章を読んでい る』(慶應義塾大学出版会)など著書多数。


◆蓮沼執太


1983年東京都生まれ。音楽作品のリリース、蓮沼執太フィルを組織して国内外でのコンサート公演、映画、舞台芸術、音楽プロデュースなど領域横断的表現を多数制作する。アルバムに『時が奏でる|Time plays - and so dowe.』など。主な音楽公演に『Music Today on Fluxus 蓮沼執太 vs 塩見允枝子』(2013年 国立国際美術館)、主な個展に『音的|soundlike』(2013年 アサヒ・アートスクエア、神戸アートビレッジセンター)など。著書に『音楽からとんでみる』。2014年はアジアン・カルチャル・カウンシル(ACC)の招聘でニューヨークに滞在。shutahasunuma.com

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-04-20 02:34:12
Mon May 11, 2015
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
3331 Arts Chiyoda 1階ラウンジ
Tickets
参加料(ドリンク別) ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区外神田6丁目11-14 Japan
Organizer
3331 Arts Chiyoda
966 Followers