Event is FINISHED

イスラム圏の女の子たちに教育を~講演会&交流会

新学期を、アフガニスタンの女の子に届けたい
Description

史上最年少者の17歳でノーベル賞を受賞したマララ・ユスフザイさんが、若い読者に向けて書きおろした本『マララ 教育のために立ち上がり、世界を変えた少女』(岩崎書店)。


今回は、この本の翻訳をされた道傳愛子様をお招きして、講演会と交流会を開催します。講演では、イスラム圏の女子教育についてや、パキスタンに訪問した際のことなどについてお話しいただきます。

報道や女子教育についてご関心のある方は、ぜひご参加ください。

詳細: http://sva.or.jp/wp/?p=12532


当日は本の販売とサイン会も行います。

▽マララ 教育のために立ち上がり、世界を変えた少女(岩崎書店)

http://www.iwasakishoten.co.jp/book/b192910.html

日時:4月26日(日) 14:00〜17:00 (開場13:30)

13:30 開場、受付開始

14:00 第一部 講演会

15:35 第二部 交流会

■参加費:3,000円(税込)(ドリンク・軽食付。資料、軽食代として)

※学生の方は2,000円(税込)

※飲食代等の実費を差し引いた金額は全て、アフガニスタンで建設する校舎への寄付に充てさせていただきます。

■会場: C&Rグループビル2階(〒102-0083東京都千代田区麹町2丁目10番9号C&Rグループビル)

東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩2分

東京メトロ有楽町線 麹町駅より徒歩5分

■協力

株式会社クリーク・アンド・リバー社

■道傳愛子(どうでん・あいこ)プロフィール

上智大学卒業後、NHK入局。コロンビア大学大学院留学(国際政治学修士)。ニュース番組などを担当後、2000年から02年までバンコク特派員。「NHK海外ネットワーク」担当を経て07年6月から国際情勢担当の解説委員。

■支援対象校
アブドゥラウフ・ベネワ校
カブール市内にあり、市の中心部から車で約50分の場所にあります。

小学生:1,714名、教員:41名(中学部を含めると小中学生:2,169名、総教員数:54名)の共学校です。

■現地の状況
校舎・教室の不足により、3回に分けて授業を行っていますが、それでも教室数が足りず、24クラス952名がテントの下で勉強しています。

■実施事業内容
1階建ての8教室+4室(図書室、教材室、職員室、事務室)の新校舎を1棟建設します。

建設費は約2,800万円ですが、あと50万円足りていません。

Event Timeline
Sun Apr 26, 2015
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(一般) ¥3,000
参加費(大学生以下) ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区麹町2-10-9 Japan
Organizer
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)
35 Followers
Attendees
1 / 130