Event is FINISHED

Profoto Experience in 代々木公園

〜B2 250 AirTTLを使ったロケーション撮影ワークショップ〜
Description

ゼロから光を作り上げることができるスタジオ撮影とは異なり、コントロール不能な環境光に加え時間や場所に大きな制約があるロケーション撮影。「Profotoオフカメラ・フラッシュ・システム」は、様々な制限のあるロケーション撮影現場においても、素早く自在に光をコントロールすることを可能にします。超小型軽量のB2 250 AirTTLを駆使し、香港をはじめとする世界各国の街中での作品撮りの豊富な経験を持つフォトグラファー上田晃司氏。上田氏を講師に迎え、都会のど真ん中の憩いの場、代々木公園における男性モデルを被写体にしたポートレート撮影を通して、ロケーション撮影におけるライティングの醍醐味をご体感いただくワークショップ「Profoto Experience in 代々木公園」を4月23日(木)に実施します。B2 250 AirTTLの優れたポータビリティ、B1 500 AirTTLのパワー、ライトシェーピングツールで作り出す様々な光の効果を活用し、クールな作品を作り上げる秘訣をご紹介します。皆様のご参加、お待ちしております。


日時4月23日(木) 13:00〜17:00 (開場12:45)
場所studio camera monster & 代々木公園
受講料10,000円/人
定員12人 (先着順)


講師フォトグラファー 上田晃司


ワークショップ概要
超小型軽量なヘッド・ジェネレーター分離型ポータブル・フラッシュ「B2 250 AirTTL」や完全にコードレスでパワフルなバッテリー・モノライト「B1 500 AirTTL」、ロケーション撮影に最適化されたポータブルな「OCFライトシェーピングツール」を始めとする豊富なライティングアクセサリーを用い、スタジオ内と代々木公園内において男性モデルのポートレート撮影を行います。ワークショップの前半では、「オフカメラ・フラッシュ・システム」の紹介に始まり、スタジオにおいて男性モデルのライティング・撮影の実演を行い、各種アクセサリーの効果を解説します。「B2 250 AirTTL」を駆使して香港で行ったロケーション撮影の撮影秘話や作例もご紹介します。ワークショップ後半では、代々木公園における男性モデルのポートレート撮影を通して、ロケーション撮影におけるライティングを実演・解説します。逆光下で被写体に向かってストロボを発光させたり(日中シンクロ)、ストロボ光で太陽光を模擬したり、環境光にストロボ光をフィルインライトとして加えたり、様々な条件下で豊富なライティングアクセサリーを使いこなして、作品にドラマを生み出す方法をご紹介します。


タイムスケジュール

4月23日(木)
12:45 開場
13:00〜13:30 イントロダクション (ProfotoおよびOCFシステムの紹介)
13:30〜14:30 各種アクセサリーの効果の実演・解説、作例紹介 @ スタジオ
14:30〜14:45 休憩
14:45〜15:00 代々木公園に移動
15:00〜17:00 ロケーション撮影 @ 代々木公園
17:00 解散


※ 天候等の当日の状況により内容変更が加わる場合がありますので、ご了承ください。
イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。

お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「PeaTix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。

定員に達した場合は、チケットが非表示になります。



主催:プロフォト株式会社
Event Timeline
Thu Apr 23, 2015
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
studio camera monster & 代々木公園
Tickets
ワークショップ受講 ¥10,000

On sale until Apr 22, 2015, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区代々木4-28-8 407号室 Japan
Directions
新宿駅西口より徒歩15分、京王線初台駅より徒歩6分、小田急線参宮橋駅より徒歩7分
Organizer
プロフォト株式会社
1,731 Followers