Event is FINISHED

社労士必見!マイナンバー実践セミナー ~社労士が押さえておきたいマイナンバー対策5つのポイント~

Description
【日程】
2015年4月23日
15:00~17:00

【会場】
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア株式会社ナレッジソサエティ イベントルーム


【料金】
3000

本申込はメールにてご連絡させて頂きます。


【概要】
このセミナーでは、10月から始まるマイナンバー制度について、社会保険労務士として知っておきたい知識やマイナンバー対策の実践的なノウハウが身に着きます。

【詳細】
社会保険・労務関係業務を委託されている社会保険労務士は、顧問先のマイナンバーを多く預かり利用する立場にあります。マイナンバーは、特定個人情報として保管・利用・廃棄について厳重な対策を取らなくてはならず、管理が適切ではない場合には、即“罰則”が適用されてしまいます。

また、顧問先企業には「委託先管理義務」があり、マイナンバー対策を怠ると、最悪のケースでは契約解除となる場合も考えられます。加えて、人事・労務関係事務に関して顧問先から問い合わせや相談が寄せられた時には、きちんと回答したいものですよね。

このセミナーでは、社労士としてマイナンバーについて押さえておきたいポイントを、実務面での切り口でのマイナンバーと今までにご質問いただいたQA集での解説をしますので、明日からでも顧問先への対応に活用いただけます。

〇マイナンバーとは何か?
〇押さえておきたい5つのポイント
 ・マイナンバーの取り扱いについて
 ・社内規定の見直しについて
 ・マイナンバーに関する法定帳票について
 ・セキュリティ対策について
 ・従業員教育について
〇社労士事務所の実践的マイナンバー対策
〇顧問先からの想定される質問について
※内容は変わる場合がございます


【参加対象者】
・自身のマイナンバー対策について知りたい社労士の皆様
・顧問先からマイナンバー関連の相談を受ける社労士の皆様
・顧問先からマイナンバー関連の提案やアドバイスを求められる社労士の皆様

【マイナンバー制度に関する実践的な知識が身につきます】


・顧問先からの相談に答えられるための知識
・ご自身のマイナンバー対策方法

【定員】
20


【講師】

メルクリウス・コンサルティング株式会社 代表取締役CEO

細井 泉

JAPiCO(日本個人情報管理協会)認定 上級個人情報管理士・個人情報監査士

IT業界でプロのエンジニアとして18年にわたりシステム開発現場を任される。
主に金融系の基幹システムを担当し、取り扱う情報が極めて機微な状況において、情報を漏らさぬよう有効活用していく。その実績を買われ、外資系保険会社や上場を控えたITベンチャーにヘッドハントされながら渡り歩いた。

様々な企業で情報セキュリティ対策がなされていないことを知り、情報セキュリティにおけるリテラシー向上のため、2014年にメルクリウス・コンサルティングを設立。2015年の今年は「マイナンバー元年」とも呼ばれており、個人情報保護と情報セキュリティ対策の普及に特に力を入れている。


【参加特典】
会場であるナレッジソサエティのシェアオフィス・コワーキングスペースの体験チケットを進呈致します。


Event Timeline
Thu Apr 23, 2015
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ナレッジソサエティ イベントルーム
Tickets
仮予約

On sale until Apr 22, 2015, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア Japan
Organizer
ナレッジソサエティ
530 Followers