Event is FINISHED

あしがら野草摘み・薬膳鍋の会

Description
【参加費】
大人5,000円(Facebook事前申込&事前振込の場合は1,000円引き)
中学生4,000円
小学生以下無料(保護者同伴に限る)
都内往復の車アリ。利用の場合は+3,000円。
有料にて地酒の提供アリ。

【日時】
2015年4月12日(日)11:30~14:00

【場所】
「足柄の古民家」(「足柄森林公園丸太の森」内)南足柄市広町1544

【申し込み締め切り】
2015年4月7日

【アクセス】 ※有料で都内発着の車アリ(上記参加費参照)。
自動車:
東名高速道路「大井松田IC」(都内から1時間)→県道78号線および723号線南足柄方面25分→丸太の森

電車:
小田急線「新宿駅」からロマンスカー70分→「小田原駅」→(大雄山線)
東海道線「東京駅」から83分→「小田原駅」(新幹線27分)→(大雄山線)
大雄山線「小田原駅」から21分→「大雄山駅」→(下記バス利用)

バス:
「大雄山駅」から伊豆箱根バス「丸太の森入口」下車
(「大雄山駅」11:26発11:33着)
(「大雄山駅」11:38発11:45着)

【スケジュール】
11:30主催者挨拶
11:35野草摘み・散策
12:15食事開始
14:00終了

【イベント主旨】
神奈川県西部に位置する南足柄市には、「足柄茶」や「温州ミカン」などの地域産品があります。ところが、生産者の高齢化や買取価格の低下などによって、生産の継続が困難なケースも増えています。しかし、お茶や、ミカンの皮(陳皮)は、薬膳料理としても楽しめるポテンシャルのある産品。今回は、県のプロジェクトとして「未病を治す」取組みが進められている県西地域で、南足柄市での生薬栽培に乗り出す「日本アグリファーム」の他、漢方サロン「アイカ」、薬膳レストラン「ZEN ROOM」の3者共催で、薬膳鍋の会を開催。
まずは、野草を摘んで足柄の自然の豊かさに触れていただき、ランチの薬膳鍋では足柄茶や温州ミカンの新たな魅力や、「未病」の改善に役立つと言われる薬膳料理の魅力を、是非ご堪能ください。

終了後は、会場の「丸太の森」の散策をしたり、日帰り温泉「おんりーゆー」に立ち寄ったりするのもおすすめ。足を伸ばして、「大雄山最乗寺」での散策・参拝や、「アサヒビール神奈川工場」でのビール工場見学・ビール試飲(要予約)などもでき、都内から1時間ちょっとの距離で楽しめる自然豊かな穴場です。

Event Timeline
Sun Apr 12, 2015
11:30 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
「足柄の古民家」(「足柄森林公園丸太の森」内)
Tickets
大人 ¥4,000
中学生 ¥3,000
小学生以下(保護者同伴に限る)
Venue Address
神奈川県南足柄市広町1544 Japan
Organizer
Issey Maeda
3 Followers