Event is FINISHED

多彩なゲストが「東京」について15分間語るプレゼンテーションイベント 第3回「東京事典」公開録画

プレゼンター:兼松 芽永(芸術の人類学/一橋大学大学院社会学研究科博士課程在籍) 管 啓次郎(詩人/比較研究) 小泉 明郎(美術家) 泉 太郎(美術家)
Description

2012年度「第2回東京事典」公開録画の様子


AITでは、2012年度「東京事典」プレゼンテーション公開録画を11月15日(木)に代官山AITルームにて開催します。


今回のプレゼンターは、こちらの4名。
兼松 芽永(芸術の人類学/一橋大学大学院社会学研究科博士課程在籍)
管 啓次郎(詩人/比較研究)
小泉 明郎(美術家)
泉 太郎(美術家)


今、「東京」はどのようなものになりつつあるのでしょうか。

100年後、この私たちの時代を振り返ったときに、人々はどのような時代、どのような社会状況、またどのような文化環境であった と認識するでしょうか。
今年度は、10年から100年といった時間のスケールや幅広い地理的な視点で東京の今を眺めることで、わたしたちが生きる生活環境や文化を見直すきっかけを多くの人々に向けて発信しま す。

当日は、プレゼンテーションのほか、プレゼンターを交えたディスカッションを行います。また、バーも出しますので、くつろいだ雰囲気でお楽しみください。
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


[ 概要 ]
日程:11月15日(木)18:30-21:30(休憩含む)
会場:代官山AITルーム (東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
定員:20名(事前申込制)
参加費:無料
主催:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]、東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)


[ 見学のお申し込み方法 ]
下記URLよりオンラインにてお申し込みください。
https://tokyojiten.sakura.ne.jp/participate/signup.php

*facebookページ
http://www.facebook.com/TokyoJiten





────────────────────────────────────────

AITの今後のイベントスケジュール
・-11月18日(日)まで 「ホームアゲイン-Japanを体験した10人のアーティスト」展@原美術館
・11月11日(日)-12月11日(火) 守章(もりあきら)『終日中継局』展
・11月12日(月) MAD受講ガイダンス
・11月13日(火) 現代アート公募プログラム「ART IN THE OFFICE」一般公開日
・11月14日(水) 【MAD申し込み者対象】「ホームアゲイン—Japanを体験した10人のアーティスト」展特別鑑賞会
・11月15日(木) 第3回「東京事典」公開録画
・11月16日(金)-11月18日(日) 秋のAITアートツアー:別府現代芸術フェスティバル2012「混浴温泉世界」と「国東半 島アートプロジェクト2012」を巡る2泊3日の旅
・11月24日(土) AIT+ARCUSミングリアス(仮)
・12月11日(火) 現代アート公募プログラム「ART IN THE OFFICE」一般公開日

*AITに関するイベントやMADのスケジュールなどは、AITのHPトップページ下方のGoogle Calendarよりご覧いただけます。

Event Timeline
Thu Nov 15, 2012
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
代官山AITルーム
Tickets
参加費:無料 / 定員:20名(事前申込制)
Venue Address
東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403 Japan
Organizer
NPO法人AIT
11 Followers