Event is FINISHED

進藤幸恵先生「冷えとり勉強会」

~幸せになる医術 これが本当の冷えとり~
Description
冷えとり健康法とは?

から約30年前、愛知県小牧市の元耳鼻科医・進藤 義晴(しんどう・よしはる)先生が、長い医師生活のなかで西洋・ 東洋の両方の医学を学び、独自に考案された健康法です。衣・食・住のみならず、環境やこころの「冷え」もとる具体的な方法を指導・普及され、めざましい成果をあげておられます。

冷え性」と「冷え」は別のもの。冷えは、下半身の体温が上半身よりも低い状態のことをいいます。「冷え性」のように自覚症状がなくても、「冷え」がたまると自然治癒力や免疫力が弱まり、万病の原因になるそうです日本は海に囲まれているため湿度が高い時期が長く、気温が高い季節でも汗が乾燥せず、特に熱を産生する臓器がない下半身が「冷える」状態になりやすいのです。

冷えとりの要点は「頭寒足熱」にあります。暮らしの中に冷えとり(靴下、半身浴、湯たんぽ、食事、こころ等)を取り入れて一生続けることが、どんな問題に対しても一番大切という考え方のもと、北海道から沖縄まで、全国に冷えとりに取り組む方がいらっしゃいます。

進藤 義晴先生の娘さんで、冷えとりアドバイザーとして地元・愛知県小牧市をはじめ、全国で講演活動をされている 進藤 幸恵(しんどう・ゆきえ)先生をお迎えして、今年も桜の季節に冷えとり勉強会を開催いたします。東京で平日に幸恵先生のお話を直接伺える数少ない機会です。健康な生活のために、冷えとりの知恵を役立ててみませんか?

日時 : 平成2743日(金)1330分~1630分 頃(開場1315分)

場所 : 東京ウィメンズプラザ 2F 第二会議室 定員30名 要予約

    会費 : 一人2000円 (お茶・資料あり) 主催 : じかん・いのち・ありがとうの会 

※冷えとり商品の展示予定です(会場内での販売は致しませんのでご了承ください 隣の建物の青山ブックセンターで関連書籍の展示販売を行います)

お申込み>申込フォームでお名前(フリガナ)、参加人数、ご住所、アドレス、当日ご連絡できる電話番号をお知らせください 締切:3/31(火)申込後のキャンセル連絡は4/1(水)までにお願いいたします 

「じかん・いのち・ありがとうの会」のfacebookページからもお申込みいただけます

www.facebook.com/hietoriarigatou

<お問い合わせ>温守(ぬくもり) hietoriarigatou @ gmail.com TEL: 080-8045-2556 事前のご質問もお預かりいたします 携帯メールの方はPCメールからの返信が着信できるように設定して下さい

Event Timeline
Fri Apr 3, 2015
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会費 ¥2,000

On sale until Mar 31, 2015, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神宮前5-53-67 Japan
Directions
JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線  渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分 東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線  表参道駅 B2出口から徒歩7分 都バス(渋88系統)  渋谷駅から2つ目(4分)青山学院前バス停から徒歩2分
Organizer
Yuua Nukumori
10 Followers
Attendees
1 / 30