Event is FINISHED

Girl Powerセミナー:河添恵子が語る「世界の学校・教育」

Description
日本の公教育、私立小学校・中学校の教育は特殊でしょうか?
子育てをしていて疑問に感じることはありませんか。また、ご自身が受けてきた学校教育を振り返りながら聞いていただきたい、「世界の学校・教育」です。

今回講師を務めてくださるノンフィクション作家 河添恵子先生は、「国防女子」として有名ですが、この度は国防とは異なる(子どもの教育は国防でもありますが)世界の学校について、学校教育について私たちでは知りえないことを伝えていただきます。

河添先生ご自身も留学経験があり(なぜ北京・大連を留学先に選択したかの理由も興味深いところです。講座内で語ってくださることと思います)、アジアだけに留まらず、アメリカ、ヨーロッパ各国の学校、生徒に綿密な取材を行い、学研『子ども図鑑』を企画・編集・制作しています。
世界各国の教育システムと、各国の家庭教育・家庭生活について存分に語っていただきます。

    *   *   *

日時 4月24日(金)18:50〜20:50
講師 河添恵子先生(ノンフィクション作家)
場所 東建インターナショナルビル
   東京都渋谷区渋谷2-12-19
参加費 一般参加4000円/Girl Powerメンバー3000円
(ご参加は男女ともOKです)

お申込は、このページの「チケットを申し込む」ボタンからお願いいたします。
Peatixでのお振込ができない場合は、お手数ですがメールご連絡ください。
info@girlpower.jp



添恵子先生プロフィール

1963年 千葉県松戸市生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、1986年より北京外国語学院、1987年より遼寧師範大学(大連)へ留学。

1994年に作家活動をスタート。

新刊は2014年12月発売の『国防女子が行く』(共著)(ビジネス社)。主な著書は『だから中国は日本の農地を買いにやって来る TPPのためのレポート』『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』『中国人の世界乗っ取り計画』(共に産経新聞出版)、『中国人とは愛を語れない!』(並木書房)、『アジア企業in JAPAN』(PHP研究所)、『エリートの条件―世界の学校・教育最新事情』(学研)。その他、世界の学校・教育に関する図鑑制作(47冊)。

産経新聞はじめ、『正論』『WiLL』『週刊文春』『新潮45』『テーミス』などで執筆。TVコメンテーターとしての出演も多数、ネットTV(チャンネルAJER、チャンネルくらら)レギュラー出演中。40ヵ国以上を取材。株式会社ケイ・ユニバーサルプランニング代表取締役。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-03-25 14:24:42
More updates
Fri Apr 24, 2015
6:50 PM - 9:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
東建インターナショナルビル(渋谷)
Tickets
一般参加 ¥4,000
Girl Powerメンバー ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-12-19 Japan
Organizer
ガール・パワー
514 Followers