Event is FINISHED

ZED1 "SECOND SKIN" PROJECT & exhibition

Description
<schedule>
party 2015.4.18sat 18:00-22:00
PLACE : AMPcafe
ENTRANCE : free
DJ : masepai

exhibition 4.17fri 18:00-22:30 & 4.18sat 13:00-18:00


<artist>
ZED1
http://www.zed1.it/


アーティスト / イタリア人・フィレンツェ生。
ヨーロッパを中心に活躍するストリートアーティストの一人に数えられるZED 1は、しかしながら従来のそれとは異なる技法を用いることを重要なアイデンティティとしている。

アパレルブランドのグラフィックデザインから、キャンバス、ミューラル(壁画)といった様々なシチュエーションの中で独自のセンスを発揮。
中でもミューラル・ワークにおいては、水彩画のような調和のとれた色合いが特徴。類まれな経験と巧妙なスプレーのスキルによって、細部への拘りを極限まで高めて作品を仕上げていく。トロント、パレルモ、フィレンツェ、ヴィアレッジョ、アムステルダム、ニューヨーク、ユナイテッドキングダム等様々な場所に巨大な作品を残している。

また、様々な活動の中でも特に異彩を放つのが"Second skin"(第二の皮膚)と呼ぶ、彼独自のアートプロジェクトである。
描いたアートの表面にもう一枚のアートを施すという特殊な技法を用いるこのプロジェクトでは、風化と共に表面の層が剥がれ落ち最初の層が現れた時に、はじめて作品として完成をみる。

彼の作品のモチーフとなるのは、人形やエルフ、ピエロといった架空の生物である。
哀愁や憂鬱さを思わせるそれらをパブリックなアートワークに落とし込むことで、暗示的に社会に対して警鐘を鳴らすかのような不気味さを醸し出している。




<statement>
イタリア人ストリートアーティスト "ZED1"の初来日展示&パフォーマンスを開催します
今回の企画は、イタリア発祥のストリートウェアブランド"GOLD"日本支部、GOLD JAPAN(http://www.goldworld.jp/)の導きによって生まれ、共同開催として実現します。

世界中に大規模なミューラルを描き残している彼ですが、今回は中でもよりコンセプチュアルな制作方法である、”Second skin”というスタイルでの来場者参加企画がメインになります。

「Second skin」とは、自分が描いたミューラルの上にもう一層の作品を描き、それが時間経過と共に自然にはがれ落ちていくことを意図して制作された、まさに時間軸を取り込んだ作品です。
屋外壁画制作をしている作家にとって、時間経過に伴う変化に着目するのは必然なのだと思いますが、そこに魅力を感じて逆手にとった手法を用いるところに彼の作家としての奥行きと個性を知る事ができます。
今回はギャラリーでのパフォーマンスということで、来場者が表面の層、いわば皮膚=SKIN をはがすことで完成をみる、参加型プロジェクトとして開催します。
また、シルクスクリーン作品の展示もあります!

ご来場お待ちしております。
Event Timeline
Fri Apr 17, 2015
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ZED1 "SECOND SKIN" PROJECT & exhibition
Venue Address
東京都杉並区高円寺南4-30-1 Japan
Organizer
AMPcafe & GOLD JAPAN
1 Follower
Attendees
7 / 30