Event is FINISHED

ポートランド・シアトル事例から考える、これからの「沖縄らしい」はたらき方・生き方

沖縄らしさを活かした、グローバル×地域人材とは?
Description


昔を思い返してみると、琉球王国時代、沖縄にはさまざま人が訪れ、この地ではたらき、暮らしていました。多様性に富んだ、いろいろな考え方、生き方が認められていた場所だったのかもしれません。


では、いったん、沖縄という島国の島県から、スケールを大きく考えてみましょう。


「今話題のポートランド(+シアトル)って実際はどんなところ?」

「全米で住みやすい都市として人気のある西海岸のカルチャーとは?」

「日本と海外の働き方の違いは? 沖縄らしいはたらき方をどうつくっていける?」


今話題となっているアメリカ西海岸の「ポートランド」、また「シアトル」で実際に目の当たりにしたライフスタイルをゲスト自身のキャリアを交え、ご紹介していきます。


そのヒントを元にして、「沖縄らしい」はたらき方・生き方を参加者みんなで考える時間も設けたいと思います。沖縄らしいライフスタイル、キャリアのあり方を考えたい方、ぜひご参加ください。


■ 流れ:ミニトーク→クロストーク→ワークショップ

■ 日時:19:30〜21:30(会場19:10〜)

■ 場所:Wajya! スペース @株式会社ルーツ

*駐車スペースが限られておりますので、車でいらっしゃる方は予めご連絡くださいませ。

■ 定員:20名

■ 参加費:無料


【ゲストスピーカー】

■ 中尾有希. / NAKAO YUKI

1984年生まれ。兵庫県神戸市出身。北海道大学工学部建築都市学科卒業。

学生時代に日本を巡ることから旅目覚め、古城の修復に参加したフランスの旅をきっかけに、「旅」「人」自体に関わることのおもしろさ知る。その後、休学を選んで世界一周へ。

卒業後は、リクルートが運営する、北海道「じゃらん」にて4年間勤務。その後「トリップアドバイザー」日本法人で2年間勤務する。その後、アメリカ・シアトルで社会起業家のリーダーシップトレーニングを行っているNPO法人「iLEAP」にインターンとして勤務。この春、帰国。


【参照リンク】

> 旅で「主体的に築く未来」には、自由で創造的な人生がある|『WORK SIFT』リンダ・グラットン | TRAVELERS BOX

http://www.travelersbox.jp/column/1752//


【聞きて】

■ 平田直大 / HIRATA NAOHIRO

1984年生まれ。神奈川出身。東京大学教養学部卒。2007年、株式会社リクルートに入社。マーケティング局での販促や、フリーペーパー流通業務に携わる(5年)。

その後、福島にて『ゼクシィ』の営業担当として、県内を動き回る(2年)。2014年5月に株式会社ルーツに参加。「人と人、組織と組織をつなぐ」エクスブリッジ部で活動をはじめる。

部長としてマネジメントだけでなく、インターシップのコーディネートや、地域に福祉事業所連携、観光ガイド育成事業にもプレイヤーとして携わる。


■ 大見謝将伍 / OMIJA SHOGO

1988年生まれ。沖縄最北端の離島、伊平屋島出身。2014年8月に沖縄にUターン。

「企画」「執筆」「編集」を主なアクティビティとして、Webメディア媒介での「つくる」「そだてる」「つたえる」を軸に、地域密着型のプランニングや場づくりに携わる。

2014年12月より、ルーツ広報プランナー&ワジャスペース管理人として、株式会社ルーツに参加。半分フリーランス、半分会社員のようなはたらき方を実践中。


以上、よろしくお願いいたします。


企画:中尾有希 × 株式会社ルーツ

Wajya!担当:大見謝 ( omija@roots58.jp )

Event Timeline
Wed Mar 25, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Wajya!スペース(株式会社ルーツ)
Tickets
いっしょに考えてみる(参加)
Venue Address
沖縄県浦添市西原1丁目4-9 Japan
Organizer
大見謝 将伍
67 Followers