Event is FINISHED

編集女子が“私らしく生きるため”の紙コンテンツ作戦会議

“私らしく生きるため”の作戦会議シリー ズ 第2回 ゲスト/「 TURNS」編集部・松本麻美さん 「月刊ソトコト」編集部・木村絵里さん フリーランス・鈴木絵美里さん 
Description
※最終の追加販売をしています!

■登壇者


松本麻美さん
人、暮らし、地域をつなぐ雑誌「 TURNS」編集部)

紙とウェブの交差点 株式会社デコ「TURNS」編集部 松本麻美さん -



木村絵里さん
ソーシャル&エコ・マガジン「月刊ソトコト」編集部)

紙とウェブの交差点 -「責任の重さは、雑誌作りを楽しくさせる」『ソトコト』編集部 木村絵里さん -


鈴木絵美里さん
フリーランス)

【かぐや姫の胸の内】常に、見晴らしのよい場所を求めています。- 鈴木 絵美里 -




佐野知美(これからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」の編集長)

「暮らしを見つめ直すきっかけをそっと置いて、小さな循環を生んでいきたい」---「灯台もと暮らし」編集長・佐野知美さんインタビュー


■日時/スケジュール

4月25日(土) 17:00〜20:00 (トークセッション&懇親会)

※受付は16:45から開始します。


■参加費

3,000円(イベント観覧+懇親会)
※懇親会はドリンク(アルコールあり)、軽食付きとなります


■懇親会はこちらをご用意!


ケータリング

MOMOE」 からだもおいしいごはん



ドリンク提供

ガールズユニット「Uchila

Uchila

ドリンク協賛

キリンビ―ル「キリン オフホワイト」 くらしのまんなか、あたらしいのみもの。



ファッション、グルメ、旅、恋愛、お金──現代に生きる女性の興味は多種多様。世の中の動きや流行にも敏感で、いつでも新しい情報をキャッチするためのアンテナを張っています。

だからこそ、今、大きな注目を集めているのが女性向けのメディアやサービス。ユーザーが女性なら、もちろん作り手も女性。編集長、ライター、ブロ ガー、デザイナー、エンジニアなどそれぞれの役割を担う女性たちは、何を考えながら女性に向けたコンテンツを生み出しているのでしょうか。

クリエイティブな女性たちの仕事、生き方、そしてこれからの時代の女性のあり方について迫る全5回の連続イベント「“私らしく生きるため”の作戦会議シリー ズ」。

「ウェブコンテンツ作戦会議」と銘打った第1回に対して、第2回は「紙コンテンツ作戦会議」。紙媒体の編集に関わる女子3人をゲストに迎えて開催します。

登壇者は、人、暮らし、地域をつなぐ雑誌「 TURNS」編集部の松本麻美さん、ソーシャル&エコ・マガジン「月刊ソトコト」編集部の木村絵里さん、そして出版社勤務を経た後、現在フリーランスで紙・ウェブ媒体の企画編集に携わる鈴木絵美里さん。

聞き手はこれからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」の編集長・佐野知美です。

紙コンテンツを作り上げる女子たちが作り手になったきっかけ、日々考えていることや暮らし方、そしてこれからの生き方に迫ります。

■第1回「編集者が“私らしく生きるため”のウェブコンテンツ作戦会議」の様子

第1回詳細ページ:http://peatix.com/event/74517





■こんな方はぜひご参加ください!

・女性クリエイターの本音や生き方を知りたいユーザー、業界関係者のみなさん
・新たな女性向けサービスを開発したいクリエイター・デザイナー・編集者・ライターのみなさん
・クリエイターになりたい女性の方
・これからの自分の生き方を考えていきたい女性の方

(女性向けのイベントになりますが、男性のご参加も大歓迎です)

■バナー作成協力

女子クリエイターのためのライフスタイル作りマガジン「箱庭 haconiwa」

■協賛

キリンビール


■主催

これからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」(株式会社Wasei)




Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-04-21 02:23:46
More updates
Sat Apr 25, 2015
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イベント+懇親会 ¥3,000
Venue Address
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2F Japan
Organizer
株式会社Wasei
461 Followers