Event is FINISHED

墨田のまちのアートプロジェクト〈墨東まち見世〉の跡と今をめぐるツアー&トーク

ノマドプロダクション公開勉強会
Description

様々なアートプロジェクトのプロデュースや、それらの体験価値を伝えるメディア制作を手がけるノマドプロダクションの公開勉強会として、墨田のまちのアートプロジェクト〈墨東まち見世(※1)〉が開催されていた墨東(ぼくとう)」エリアを当時の参加アーティストやアートマネージャーと歩き、そこでかつて行われたことと今を知るツアー&トークを開催します。

対象エリアでは〈39アートin向島 2015※2)〉と冠して様々なアーティスト・アートスペース・団体などによる自主的なイベントが多数開催中。その盛り上がりを感じながら、少し前の出来事の跡を一緒に探しに行きませんか? 少人数の体験型ツアーの後は、トークのみに参加する方も交えて、ツアーの様子やかつてと今のまちとアートの様子を共有します。

※1 主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益法人東京と歴史文化財団)、特定非営利活動法人向島学会(2009〜2012年度)、2013年度より「墨東まち見世」アートプラットフォーム

※2 「サンキューアートの日」に地域で参加しているアートプロジェクト。2010年から始まり今年で6回目。向島に暮らしながら活動をしている人たちによる約40もの企画を紹介する《ネットワークプロジェクト》に加え、招聘した現代アーティストによる向島でしか作ることができない作品を体験することができる。


ゲスト:谷山恭子(墨東まち見世2011 参加アーティスト)、新里碧(墨東まち見世2012 参加アーティスト)、ヨネザワエリカ(ライター/39アート in 向島実行委員)

コーディネーター:橋本誠(墨東まち見世2009-2011 担当プログラムオフィサー/一般社団法人ノマドプロダクション)


日時:2015322日(日)13:0017:00[ツアー]18:3020:30[トーク]

場所:曳舟駅改札前集合[ツアー]、すみだ生涯学習センター「ユートリヤ」視聴覚室[トーク]

参加費:2,500[ツアー+トーク]、1,000円[トーク]


【予定内容・ご注意】

・ツアー+トークにお申し込みの方にはもれなく、『墨東まち見世2009-2012ドキュメント』「BOKU-to-TekuTeku まちみてマップ(第3版)〈39アート in 向島 2015〉リーフレットを差し上げます

・お申し込みいただいた方のご都合によるキャンセルに伴う返金には対応いたしかねます。また、お申し込み無しでお越しいただいてもご参加いただけない場合がありますのでご注意ください

・ツアーでは、参加人数に応じていずれかのゲスト・コーディネーターを含む5〜10人のグループに分かれて行動します。〈39アートin向島 2015〉参加イベントや拠点も含むコースを予定していますが、数カ所にしぼり網羅的に巡り歩くツアーではありませんのでご注意ください

・ツアー中にiPhoneアプリツール(Picsee等)を使って撮影した写真等をトークの部で投影し、それぞれのグループでの体験を共有する予定です

・トークでは、他に墨東まち見世開催時の谷山恭子さんや新里碧さんのプロジェクトの紹介、〈39アートin向島 2015〉実行委員による活動紹介、フリートークなどを予定しています


【ゲスト・コーディネータープロフィール】

谷山恭子(たにやまきょうこ) website

1972年愛知県生まれ 東京在住

1972-1976年 マレーシアボルネオで育つ

2012-1013年  Asian Cultural Council フェローシップで6ヶ月間アメリカ ニューヨークに滞在

2015年 “雲の向こうに – Beyond the Clouds” 越後妻有里山現代美術館[キナーレ](新潟)

2014年  “ミーツ・アート – 森の玉手箱” 箱根彫刻の森美術館(神奈川)

2014年 “Ubiety 所在について” HAGISO(東京)

2012年 “Lat/Long project I’m here.ここにいるよ。“ 墨東まち見世100日プロジェクト(東京)

2010年 “瀬戸内国際芸術祭2010”(香川県高松市 男木島)

その他、美術展、ワークショップ多数

Photo:Lat/Long project I’m here.ここにいるよ。(墨東まち見世2011)


新里碧(にっさとみどり) website

1984年東京生まれ。

2006年東京芸術大学美術学部先端芸術表現科卒業

2010年信楽まちなか芸術祭「信楽七ツ星文明」展示

2011年「あいちの離島80日間チャレンジ」にて愛知県の離島佐久島に滞在

島に伝わる昔話を題材に4ヶ月間浜辺で集めた貝で「海姫をたずねて」を制作、展示

滞在中は毎日島での出来事を漫画に描き、県のブログに公開

2012年墨東まち見世100日プロジェクト「曳舟湯怪」作品展示、ワークショップ実施

2013年岐阜県飛騨市神岡町の散策マップを1年かけて制作

場所の持つ歴史や伝承、うわさ話に関心を持ち、フィールドワークや地域との交流の中で作品制作を行っている。

Photo:曳舟湯怪(墨東まち見世2012)



ヨネザワエリカ

ヨネザワエリカ(ライター/39アート in 向島実行委員)

1979年大阪生まれ。広告会社などを経て東京を中心にライターとして活動している。墨田区では鳩の街通り商店街、墨東まち見世、39アートin向島、すみだ川ものコト市などへ関わる。ファッションと美術とおいしいものをこよなく愛するさすらいライター


橋本誠(はしもとまこと) website

アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事

1981年東京都生まれ。横浜国立大学卒業後、フリーのアートプロデューサーとして活動開始。東京文化発信プロジェクト室にて「東京アートポイント計画」の立ち上げを担当(2009〜2012)後、一般社団法人ノマドプロダクションを設立(2014)。主な企画に都市との対話(BankART Studio NYK/2007)、KOTOBUKIクリエイティブアクション(横浜・寿町エリア/2008~)。共著に「これからのアートマネジメント」(フィルムアート/2011)など。「Tokyo Art Research Lab」事務局長(2012〜)。


墨東まち見世2009-2012ドキュメント(発行:東京文化発信プロジェクト室, 2013)


【お問い合わせ】
e-mail : info[at]nomadpro.jp ※[at]を「@」に書き替えてご送付ください
tel:080-5046-2612(担当:橋本)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-03-21 00:20:24
More updates
Sun Mar 22, 2015
1:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
曳舟駅改札前集合
Tickets
ツアー&トーク ¥2,500
トークのみ ¥1,000

On sale until Mar 21, 2015, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都墨田区東向島2-26-6 Japan
Organizer
一般社団法人ノマドプロダクション
4 Followers
Attendees
2 / 65