Event is FINISHED

椎名誠と語る「不眠」の夕べ

『ぼくは眠れない』刊行記念イベント
Description

こよなく愛するのは、冒険、キャンプに焚き火、そして仲間たち。70歳にしてアイスランド探検旅行に挑み、ビールは毎晩欠かさない――まさに“豪快”を地でいくような椎名さんですが、実は、35年にわたる孤独な「タタカイ」をしているのです。

その相手は、不眠症。

34歳のとき、それまでぐっすり眠れていたのがウソのように、突如眠れなくなってしまった椎名さん。その状態が現在にいたるまで続いています。

不眠症の発端となった騒動、妻に連れられて行った病院とは? 不眠を増長させることになった恐ろしい事件、そして、不眠症を解消すべく試したあれやこれや……長きにわたる不眠生活の一部始終をまとめた著書『ぼくは眠れない』(新潮新書)は、各所で話題になりました。その刊行を記念し、このたびsokoで、不眠、そして睡眠についてとことん語り合う夕べを開催します。

参加される皆さんから、睡眠・不眠について椎名さんへの質問を大募集。椎名さんと同じように不眠に悩む方も、不眠症なんて想像もできないという毎晩快眠の方も、ちょっと変わったテーマで楽しい時間をお過ごしください。


椎名さんへの「睡眠」に関する質問を事前にお受けいたします(ただし、時間の都合でお答えできないこともありますので、あらかじめご了承ください)。

*当日会場にて書籍をお買い上げのお客様にはサイン会を実施いたします。


[協賛]TEIJIN [協力]JAWBONE


**************************************
■椎名誠 (しいな・まこと)

1944年東京都生まれ。作家。1979年より、小説・エッセイ・ルポなどの作家活動に入る。主な作品は『犬の系譜』(講談社)、『岳物語』、『アド・バード』(集英社)、『中国の鳥人』(新潮社)、『黄金時代』(文藝春秋)など。
近著に『ぼくは眠れない』(新潮新書)、『EVENA』(文藝春秋)、『アイスランド 絶景と幸福の国へ』(ナショナルジオグラフィック社)などがある。
2015年4月には、自身が企画・プロデュースした『とつげき!シーナワールド!! 怪しいの大好き』(椎名誠 旅する文学館)を刊行予定。
趣味は焚き火キャンプ、どこか遠くへ行くこと。

公式インターネットミュージアム「椎名誠 旅する文学館」 

http://www.shiina-tabi-bungakukan.com


※購入されたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前になります。



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-02-27 08:38:59
Wed Mar 18, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 ¥2,000
Venue Address
東京都新宿区矢来町67 Japan
Organizer
主催:新潮社 共催:ラカグ
4,160 Followers