Event is FINISHED

「ASAHIZA 人間はどこへ行く」

特別上映会&公開収録トークショー
Description


藤井光 監督の映画「ASAHIZA 人間はどこへ行く」特別上映会&公開収録トークショーを、下記の日程で開催します。参加のお申し込みは必要事項をご記入の上、下記のフォームからお申し込みください。

———————————-

2015年3月11日(水)
入場料:無料(要事前登録)
会場:山口情報芸術センター[YCAM]スタジオC
開場:18:00
上映:18:30
トーク:20:00-20:45(公開収録)
ゲスト:藤井光×桂英史

主催:NPO法人Community Design Council
実施・運営:ライブラリーラジオコミッティ
共催:公益財団法人山口市文化振興財団
助成:公益財団法人KDDI財団

———————————-

「懇親会とフリートーク」
会場:FRANK
スタート:21:30-24:00
会費:3000円(要事前申込)
フリートーク:22:30-23:30(ラジオ収録)
ゲスト:藤井光

———————————-

ASAHIZA 人間は、どこへ行く
南相馬の閉館した古い映画館「朝日座」をめぐる人々のドキュメンタリー。
震災以降も街に残り暮らし続ける人、街を離れて暮らすひとなどへ「朝日座を知っていますか」と問いかけるインタビュー、また、インタビューを受けた人々、東京からエキストラとして参加した人々が、往年の賑わいを取り戻した映画館の中で、この映画をみる一日を記録しました。映画館が繋ぎ続ける映画の記憶、街の記憶、人の記憶が甦る。
www.asahiza.jp

ASAHIZA 人間は、どこへ行く
監督:藤井光 音楽:大友良英 2013年 | 74分 | カラー | ブルーレイ
製作:ASAHIZA 製作委員会(文化なしごと人 コンソーシアム [一般社団法人コミュニティシネマセンター / 合同会社tecoLLC / NPO 法人20 世紀アーカイブ仙台 / 有限会社コンテンツ計画 /ジャパン・フィルムコミッション] )、朝日座を楽しむ会
配給:一般社団法人コミュニティシネマセンター
支援:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団



プロフィール
藤井 光(ふじい ひかる)
HikaruFujii1976年東京生まれ。映画監督・美術家。パリ第8大学美学・芸術第三博士課程DEA卒。自然災害を含む、政治的、経済的、精神的な痛みを被る人間の危機的な状況において、芸術表現は何処へ向かうかを問い続けている。その多くは固定カメラで撮影される静的な映像で、映画と現代美術の区分を無効にする活動を国内外の美術館・映画館で発表している。前作『プロジェクトFUKUSHIMA!』(2012年)は国立近代美術館に所蔵されている。
http://hikarufujii.com


桂 英史(かつら えいし)

ek_portrait1959年長崎県生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科教授。専門はメディア理論、図書館情報学。せんだいメディアテーク(仙台市)やメディアセブン(川口市)など、国内外で新しい公共文化施設のプランニングに携わる。主な著書に『東京ディズニーランドの神話学』(青弓社)、『インタラクティヴ・マインド』(NTT出版)、『人間交際術』(平凡社新書)などがある。近刊に「美しい知の遺産世界の図書館」(監修・河出書房新社)がある。

———————————-

Event Timeline
Wed Mar 11, 2015
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
山口情報芸術センター[YCAM]
Tickets
一般席
Venue Address
山口県山口市 中園町7-7 Japan
Organizer
Takashi Kawaguchi
1 Follower