Event is FINISHED

マルチレコーディングテクニックコース

Description

※チケットご購入の前に受講規約及び個人情報の取り扱いをお読みください


■コース概要

 世の中のレコーディングの定説を見直し、これからのますます増えていくであろうホームレコーディングに役立つ実践的ノウハウを、日本を代表するトップエンジニア達が徹底解説していきます。基本的なマイキングからEQやコンプの使い方、ミックス・マスタリングに至るまで、全10回の講義でエンジニアリングに関わる内容を完全に網羅。「誰でも出来る、プロレベル・レコーディング!!」を標語に、とにかく基本的なノウハウを正しく理解し、そののちは自らの耳を信じてトライアンドエラーを積み重ねれば、プロレベルに近いレコーディングが可能となる、という信念のもとに構成された講義内容にご期待ください。

講師&講座内容 [1回90分] 14:30~


6/21()第一回:三好敏彦「ボーカル&アコースティック楽器のレコーディング

三好敏彦 (HAL Studio)プロフィール
 ホーム・グラウンドであるHAL STUDIOを中心に活動する、確かな腕と幅広い音楽性でトップアーティストから信頼が厚い、日本屈指のレコーディングエンジニア。ギタリスト、アレンジャー&コンポーザーを経て現職に。「趣味は機材」と公言するほど、機材愛にあふれる人物で、サウンド&レコーディング・マガジンでの連載「素晴らしきビンテージの世界」でおなじみ。国内外のケーブルに精通し、ケーブル・ソムリエとして顔もある。

手掛けたアーティスト:Superfly、古内東子、坂本真綾、遊助、西野カナ、JUJUFUNKY MONKEY BABYSART-SCHOOLDJ KrushMONDO GROSSO、中島美嘉、ケミストリー、

●ボーカルレコーディングついて

定説となっている、上からつるして少し斜めにするセッティングは、音がいいからじゃない。マイクのバック特性を意識してるか?

○部屋によっては、反射によってマイクの裏側に入り込んでくる音の影響ももちろん無視できません。

マイキングやマイク/ヘッドアンプの選択よりもっと重要なのは、コンプの掛け方と、モニターバランス!!その秘訣とは?

●その他楽器収録のコツとノウハウを大公開します。

6/28()第二回:三好敏彦「ドラム&パーカッション楽器のレコーディング

ドラムRECの定説は間違いだらけ!

まずは、どんな音を録りたいか。そこがハッキリすると、マイキングやマイクの種類も違ってきます。また少ないマイク本数や、リハスタなどでも十分よい音で録れる方法を大公開。またマイクをたくさん用意出来たのに、思った通りの音にならない場合の注意点などなど、アマチュアからプロまで役に立つ、定説にはない真のノウハウを伝授。

7/5 ()第三回:三好敏彦「ギター&その他の楽器のレコーディングノウハウ

エレクトリック・アコースティックギター

 収録の最重要課題とマイクのチョイスとその録れ音の特徴について

生ピアノレコーディング

 マイクの向け方こそが最重要!

ベースレコーディング 

 ピック、指、スラップ、弾き方によって違うアプローチ方法とは?


7/12()第四回:三好敏彦「コンプレッサ&EQのコンプリートテクニック」

●定説は当てにならない!時代とともに刻々と変わる録音機材や、音楽のジャンルによって、アプローチは全然異なる!その実際とは?

7/19()第五回:三好敏彦「ミックスの実際1
7/26()第六回:三好敏彦「ミックスの実際2

●抜群の音楽解釈力で、多ジャンルに対応する真のノウハウを投入したミックステクニックを、実際にリリースされた楽曲を題材に解説。また、課題曲としてパラデータから受講者にミックスしてもらった音源に対して、さまざまなアドバイスを行う予定。


8/2 ()第七回: 剛「ミックスで不可欠な“下ごしらえ”の実際」
8/9 ()第八回: 剛「超実戦!プロフェッショナル・ミックステクニック」

剛(Sony Music Studios Tokyo レコーディングエンジニア)プロフィール

http://www.sonymusicstudio.jp/rec/thara.html

1988年、ソニー・ミュージック信濃町スタジオ(旧CBSソニー信濃町スタジオ)に入社。

手掛けたアーティスト: CHEMISTRY、久保田利伸、Skoop On Somebody

郷ひろみ、近藤真彦、石井竜也、加藤ミリヤ、YUKIJUJUMay J.、松田聖子ほか

伝統のソニーミュージックサウンドの継承者として、そして最新の音楽事情にも柔軟に対応する音の匠として、トップエンジニア原 剛がそのテクニックを惜しげもなく大公開します。

原 剛 コメント

8/23()第九回:酒井秀和「マスタリングの実際1」
8/30()第十回:酒井秀和「マスタリングの実際2」

http://

酒井秀和 (Sony Music Studios Tokyo)プロフィール

日本プロ音楽録音賞で輝かしい受賞暦

●2003 CDパッケージメディア部門 最優賞

●2009 部門B 2chパッケージメディア 優秀賞

●2013 日本プロ音楽録音賞 部門C 2chパッケージメディア 優秀賞)

を持つ、トップマスタリングエンジニア。

手掛けたアーティスト:HP参照 (http://www.sonymusicstudio.jp/mast/hsakai.html

酒井秀和コメント

"世界のマスタリングスタジオで行われるさまざまなマスタリング手法をミックスし、独自のスタイルを確立した最先端のマスタリングテクニックを使い、さまざまなジャンルの楽曲をその場で処理し、そのプロセスが学べる形の講義となります。

コンプとEQで仕上げる伝統的なマスタリング手法に加え、「基本倍音EQ法」はじめとする、音像を巧みにコントロールする多彩なテクニックを紹介。

長年に亘りソニー・ミュージックスタジオで培われたノウハウから、最近のマスタリング事情まで、様々な角度からマスタリングを徹底解説します。


◆復習用講座配信◆不測の受講不可なケースに備え、復習用講座として期間限定のストリーミング配信(講義後1週間)でその講義を視聴することが出来ます。

■定員

50名

■コース特典

全講義を終え、講師及びソニーミュージックが審査をした結果、優秀と認定された受講者にはソニーミュージック乃木坂スタジオにて実際のレコーディングを経験していただきます。

■会場

ソニーミュージック乃木坂ビル

■コース金額

受講料:50,000円(税抜)

■受講申し込み締め切り

5月31日(日) *ただし定員になり次第締め切らせていただきます。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-04-10 07:06:50
More updates
Sun Jun 21, 2015
2:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ソニーミュージック乃木坂ビル
Tickets
チケット ¥50,000

On sale until May 31, 2015, 11:59:00 PM

Venue Address
東京都港区赤坂9-6-35 Japan
Organizer
SONIC ACADEMY
998 Followers