Event is FINISHED

福島と東京をつなぐ会

Description


◆福島と東京をつなぐ会

〜復興の最前線で活躍中の方々と語らい、福島の今を知り、福島を考える〜

■日時:2月11日(祝)17時~20時
■場所:HIDE OUT渋谷 http://bit.ly/1LHxLhp
■内容:セミナーと懇親会(飲食付き)
■参加費:3000円
■参加申し込み http://bit.ly/1Dsvr81

※参加申し込みは、上記リンクの「こくちーず」ページ内フォームよりよろしくお願いします。

<イベント概要>
東日本大震災から間もなく4年が経とうとしています。

震災に関する情報に接する機会が少なくなっているので、福島は現状どうなっているのか、現地でご活躍の方々をお呼びして、お話を伺う会を企画いたしました。

首都圏にいると、何が安全なのか、何を安全と思うべきか、何を考えるべきか、何が本当なのか、わからなくなったりしませんか。福島に実際に足を運ぶのが一番ですが、なかなかそんな時間は作れないのが現状かとも思います。

今回お呼びするお二人は実際に復興の最前線におられる方々です。ニュースや記事では決して感じることのできない現場の声を「生で」聞いて、感じていただきたいと思っています。

(1)半谷喜代美さん (福島県楢葉町役場職員)
 楢葉町は、福島県の浜通りにある町で、福島第二原発が立地された人口8000人の町です。自分自身被災者でありながら、役場職員として住民への各種施策説明、各種調整など行っています。

(2)金成清次さん  (おてんとSUN企業組合理事、おてんとSUNファーム農場長、写真家)
 震災直後は、地元いわき市でガレキ処理のボランティアを行い、2012年頃からは、様々な人と人の輪をつなぎながら、市民が主体となった希望のまちづくりにチャレンジしています。

<主催:「311生の会」とは>
東日本大震災以降、3月11日生まれの人達は、一度や二度、この日に生まれたことを意識し、その意義について考えた事でしょう。様々な思考・立場・環境・年代を超えてつながる「311生の会」。
3.11についてプラスに考えることができないかとの想いを共有し、復興に向けてアクションを起こすべく「311生の会」は立ち上がり、活動を始めました。

Event Timeline
Wed Feb 11, 2015
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
HIDE OUT渋谷
Tickets
セミナー・懇親会参加費(3000円・当日回収)
Venue Address
東京都渋谷区宇田川町35−4 Japan
Organizer
関口英樹
1 Follower