Event is FINISHED

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)(午前の部)【講師:野村佳代】

講師:野村佳代(一般社団法人日本ビジネスメール協会 認定講師)
Description

たった2時間の講座に7個のメリットが凝縮

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)を受講することで、次のような効果が期待できます。

トラブルを防ぐだけでなく、円滑なコミュニケーションをとり、さらなる信頼関係を築くことができるようになります。

  • 我流メールは危険!メールのプロから基本から学べます
  • メール、電話、対面などの使い分けが理解出来ます
  • 知らず知らずのうちに犯してしまいがちなミスを未然に防げます
  • 正しく伝える事が出来るようになり、行き違いやトラブルを防げます
  • お客様と円滑なコミュニケーションがとれるようになります
  • メールを書くときに迷わなくなり、返事がすぐに書けるようになります
  • 時短テクニックを覚えることで、1年間で100時間以上は節約できます

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)の内容

本講座では次のようなことが習得できます!

第1部 ここだけは押さえておきたい!メールの基本ルール・マナー

仕事で使うメールの基本的なマナー、守るべきルールを解説します。
世間一般で好まれるメールの基本的な型を知り、メールの基礎を身につけます。
型を知ることで、穴埋め式でメールをが書けるようになります。

本セミナーでお伝えする内容
  • メールを学ぶべき3つの理由
  • メールの失敗を減らしてもコミュニケーションがうまく行かない理由
  • 受信者と送信者の思考を考える
  • 相手が不快に思うメールの5大ポイント
  • メールのメリット・デメリット
  • メールを使う前の5つのチェックポイント
  • メールボックスはどう見られているのか
  • メール処理の一般的な順序
  • 開かれる件名の付け方
  • 開かれる件名の具体例
  • 送信者名(差出人)の正し書き方
  • 宛先(TO,CC,BCC)の違いと活用方法
  • 情報共有を伝えるCCの正しい書き方
  • 本文は7つの方で考えるとうまくいく
  • 一読で理解できる文章を書く方法
  • 読みやすい本文を書くための5つのポイント
  • 添付ファイルのマナー
  • 圧縮ファイルの取り扱い
  • セキュリティを意識したパスワードの取り扱い
  • 大容量のファイルを送るとき
  • 重要度、開封確認通知要求を使ってはいけない理由
  • HTML形式メールでやってはいけないこと
  • メールを返信するマナー(全文引用、部分引用)
  • メールを分かりやすく転送する方法、記入例
第2部 用件をきちんと伝えられるように 心遣いとライティングテクニック

良いメールには心遣いが必要不可欠です。
好印象を与え、良好な人間関係を構築し、誤解や行き違いを無くし仕事を円滑に進める、
ワンランク上のメール文章を解説します。

  • 事例に学ぶ心遣いのあるメールとは?
  • 初めての相手からの返信率を上げる方法
  • 相手との距離を縮める結びの挨拶
  • 顔文字、!?使っていいケース、悪いケース
  • 追伸の使い方
  • 【ワーク】曖昧な表現は命取り
  • メールの返事はいつまでに書くべきか
  • 印象を格段にアップする受領メールの書き方
  • 【ワーク】気持ちの良い言い回し
  • お詫びのライティング
  • お断りのライティング
  • 【ワーク】催促のライティング
  • 効果的な参考フレーズ
  • ビジネスメール禁句集
第3部 効率化とスピードアップの技術

効率的にメールを書き、メールを整理する方法を解説します。
メールを書く時間が劇的に改善するスピードアップの技法が学べます。
年間5~10日程度の削減が実現できます。

  • メールに振り回されず仕事をする方法
  • 相手が答えやすいメールを書く
  • コミュニケーションを効率的にとる方法
  • 読みながら返信する
  • 組織の送受信通数を減らす方法
  • 入力速度をアップする2つの方法
  • 単語登録の有効活用方法、具体例
  • 単語登録のデータを複数名で共有する
  • 単語登録を社内で浸透させる方法
  • 1つのテンプレートで年間5日(41.6時間)節約
  • テンプレート例(講演、商品発送、コンサルティング受注、会議招集・資料送付)
  • テンプレートの有効活用方法、作成方法
  • テンプレートの保管方法
  • メールのフォルダ管理方法
まとめ・質疑応答

どのように本日の学びを普段の仕事の中で生かしていくのか。まとめと定着をさせる方法についてお話をします。時間がある限り、皆様の質問をお受けしますので、不明点があればこの場ですべて解消していってください。

ご参加いただいた皆様にはもれなく次の資料をプレゼント!

【プレゼントその1】講座レジュメ(1冊 約40ページ・80スライド)

ご参加いただいたみなさんから「丁寧に作られているので理解が深まりました!」とご好評いただいている講座レジュメをプレゼント。※実際の配布資料はモノクロ版です。

講座レジュメ(1冊 約40ページ・80スライド)

【プレゼントその2】ビジネスメール実態調査 最新版

テレビ・雑誌などで多数取り上げていただいている「ビジネスメール実態調査 最新版」をプレゼント!
ビジネスメールの利用状況と実態がわかる調査レポートです。

ビジネスメール実態調査 最新版

講師紹介


広告代理店や出版社を経て、2005年に編集・ライターとして独立。2007年にアスラン編集スタジオを設立する。書籍・雑誌はもちろん、会社案内や広報誌・チラシ・ホームページなど、さまざまな媒体で1000回以上の取材・執筆経験を持つ。ライターとして経験を積むうち、「ビジネスでは作家のような美文よりも、わかりやすい文章が求められている」ことに気づき、「ビジネスパーソンに本当に必要な文章とは何か?」を追求するため、webサイト「ビジネス文章力研究所」を開設。メールマガジン「2分でわかる日本語力向上ドリル」を配信するなど、ビジネスパーソンに役立つ文章ノウハウの提供している。この活動を通じて、現代ビジネスにおけるメールの重要性に気づき、一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師資格を取得。メールの基本的なルール及び文章の書き方ノウハウの普及に努めている。


Event Timeline
Wed Feb 18, 2015
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アイ・コミュニケーションセミナールーム
Tickets
1人 ¥8,640
2人 ¥15,550
3人 ¥22,030

On sale until Feb 13, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都千代田区神田小川町2-1 キムラビルディング5階 Japan
Directions
都営新宿線「小川町駅」、 東京メトロ丸の内線「淡路町駅」、 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 B7出口より徒歩1分
Organizer
一般社団法人日本ビジネスメール協会
54 Followers