Event is FINISHED

なぜ、今ドバイが熱いのか?ドバイ企業進出事情報告会

Description
「なぜ、今ドバイが熱いのか?ドバイ企業進出事情報告会」

日本ではあまり知られていませんが、中東のドバイの経済発展が凄まじいことになっています。ヨーロッパ、アジア、アフリカから観光客が年間3000万人訪れる都市となったドバイは金融センターとしても注目を集めています。世界一戦略で人モノ金を集めるドバイは日本でも注目を集めていますが、その魅力を12月にツアーを企画したソーシャルおじさんズの代表 徳本と行政書士の古川氏がそれぞれの視点で語ります。ドバイの日本企業の進出事例など最新の情報をお届けします。

1部 ソーシャルおじさんが見たドバイの現状 
2部 行政書士が考えるドバイ進出のメリット


いつかは海外に進出したい。
どうしようか悩んでいる。

そのような方に最適なセミナーです。

ドバイの時差ってどの位あるかご存知ですか?
気温ってどの位?
過ごしやすいの?
どんな人が住んでるの?

昨今、アジア諸国への進出が多くなってきていますが、ドバイの話を聞いてみようとは思いませんか?

最近、現地へ行った方々のお話が直接聞ける激熱なセミナーです。

【第1部】2014年12月に実際にドバイへ行って、現地の事を調査してきました、ソーシャルおじさんリーダーの徳本昌大さんのお話です。

【第2部】海外のコネクションを活用し、外貨獲得のできる強い企業体質づくりを支援し、日本再生に貢献されている、行政書士の古川さんにお話を頂きます。

<開催時間・場所>
■2015年2月4日 水曜日
■19:00~21:00(懇親会別)
■セミナールーム「アクセス日本橋」
東京都中央区日本橋室町1-5-3福島ビル6階東京メトロ半蔵門線・銀座線徒歩1分・日本橋三越正面

<会費>
5000円
懇親会:2,500円
 
申込先着順 36名

【講師紹介】
徳本 昌大 【ともくと まさひろ】
ソーシャルメディアを広くおじさん世代に普及させるためにソーシャルおじさんとして活動中。
iPhoneアプリの記事や、ビジネス書籍の書評などを毎日更新のブログにて紹介。
著書は「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)「乗り遅れるな!ソーシャルおじさん増殖中(ソ フトバンク)」「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)「ソーシャルメディアを武器にするための10か条」(マイコ ミ)
最近の出版では「ソーシャルおじさんのiphoneアプリ習慣術」などがあります。。
MacFanやiPhoneマガジンの連載などで活躍。ソーシャルおじさん徳本昌大の習慣化ブログ http://tockydue.blogspot.jp/

古川 晃 【ふるかわ ひかる】
東京都行政書士会所属 行政書士
行政書士古川ひかる法務会計事務所 代表行政書士
株式会社リアルコンテンツジャパン 代表取締役
内閣府認証特定非営利活動法人ランチェスター協会認定インストラクター
日本大学法学部法律学科卒業後、都内の総合法律事務所にて、企業法務、企業会計、助成金補助金、融資、資金調達支援等を担当。勤務7年の経験の後、
2011年 行政書士古川ひかる法務会計事務所開業。主業務は、補助金獲得支援、法人設立、入国管理業務、許認可業務。
2012年 株式会社リアルコンテンツジャパン設立、代表取締役就任。主業務は、経営コンサルティング業。行政書士、税理士、社労士、公認会計士、中小企業診断士などの経営支援の専門士業が集まり、法務、財務、労務等の経営支援並びに、海外進出支援事業を展開。
現在に至るまで、1000社を超える企業の助成金・補助金、法人設立、許認可取得手続き等を実施。
国内における今後の展開は、
2015年、行政書士法人RCJ法務総研、社労士法人RCJ労務総研、弁護士法人RCJ法律事務所を設立予定。
2016年、税理士法人RCJ財務総研を設立予定。 
2017年、医療法人RCJヘルスケア総研を設立予定(予防医療)。
2018年、一般社団法人RCJハートフルを設立予定(障害者雇用)。
経営理念は、本物の情報発信を通じ、顧客の幸せに貢献し、全社員の物心両面の幸せと、社会の健やかな発展に寄与すること。
ミッションは、海外のコネクションを活用し、外貨獲得のできる強い企業体質づくりを支援し、日本再生に貢献すること。
Event Timeline
Wed Feb 4, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アクセス日本橋
Tickets
当日会場でお支払い下さい
Venue Address
中央区日本橋室町1-5-3福島ビル6階 Japan
Directions
三越前駅A4出口 徒歩30秒
Organizer
SRアクセス日本橋運営事務局
153 Followers