Event is FINISHED

日本のMakeはどこに向かうのか?

Description
DMMニュースとの共催企画の第二弾。

前回のDMM.com 亀山会長とやまもといちろうさんの対談は大きな反響を呼びました。

今回は「日本のMake = モノづくり」に焦点を当てて、トークセッションを行います。

登壇者の皆さんには、昨年12月に全貌を現したDMM.make AKIBAの話題から、
今までの日本のモノづくり、これからの日本のモノづくりまで存分に語っていただく予定です。
先日ラスベガスで行われていたCESの話も出てくるかもしれません!

前回のお二人同様に、ぶっちゃけたトークも期待大?!

こうご期待ください!!


【出演(五十音順、敬称略)】
遠藤諭 角川アスキー総合研究所 取締役主席研究員/元「月刊アスキー」編集長、「東京おとなクラブ」主宰。
コミケから出版社取締役まで経験。
趣味はカレー、神保町、香港・台湾、文房具作り。ASCII.jpで「東京カレー日記」ブログ連載中。
『週刊アスキー』で「神は雲の中にあられる」巻末連載中。

小笠原治 株式会社ABBALab 代表取締役
株式会社nomad 代表取締役
awabar、breaq、fabbit等 オーナー
DMM.make プロデューサー
1990年、京都市の建築設計事務所に入社。
データセンター及びホスティング事業のさくらインターネット株式会社の共同ファウンダーを経て、モバイルコンテンツ及び決済事業を行なう株式会社ネプロアイティにて代表取締役を努め、インターネット・インフラとモバイルサービスにそれぞれ黎明期から取り組む。
以降、「Open x Share x Join =∞」をキーワードにスタートアップ向けシード投資やシェアスペースの運営などスタートアップ支援事業を軸に活動。
2013年より投資プログラムを法人化し株式会社ABBALabとしてIoTプロダクトのプロトタイピングへの投資を開始。
同年、DMM.makeのプロデューサーとしてDMM.make 3D PRINTの立ち上げ、2014年にはDMM.make AKIBAを立ち上げている。
他、経済産業省 新ものづくり研究会 委員、福岡市スタートアップ・サポーターズ等
1971年京都府京都市生まれ。

河尻亨一 kawajiriweb 銀河ライター主宰/東北芸工大客員教授
1974年生まれ、大阪市出身。
雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心に多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する様々な特集を手がけ、
これまで約1000人に及ぶ世界のクリエイター、タレントにインタビューする。
現在は雑誌・書籍・ウェブサイトの編集からイベントの企画、ファシリテーション、企業の戦略立案およびPRコンテンツの企画・制作など行う。

後藤鉄兵 goto0127 株式会社DAQ 代表取締役 社長
デザイン事務所設立を経て、株式会社DAQ設立。
アパレル事業から本格的にiPhoneケースを中心としたプロダクト事業に参入。
日本のモノづくりを活かした製品で、新たな市場を創りだしている。
高級ドレスケースブランド「SQUAIR」
日本製エラストマーiPhoneケースブランド「AndMesh」

原雄司 0127_hara 株式会社ケイズデザインラボ代表取締役 社長。
大手通信機メーカーの試作現場に就職後、格闘家を続けながら切削金型用3次元CAD/CAMメーカーに転職し、開発責任者、子会社社長、IR担当などを経験。
2006年にケイズデザインラボを設立、切削RPやデジ タルシボD3テクスチャー®などを考案。
企業プロジェクト、デザイン、アート、医療、エンターテインメントまで、長年の経験をもとに様々な分野での3Dデジタルものづくりの活用を提案している。

明和電機 meiwadenki_0127
土佐 信道プロデュースによる芸術ユニット。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナンセンスマシーンを開発しライブや展覧会、商品開発など、国内のみならず広く海外でも発表。
音符の形の電子楽器「オタマトーン」など制作多数。2013年には文化庁文化交流使の指名を受ける。
2013年活動20周年を迎え、赤坂ブリッツで20周年記念ライブ、金沢21世紀美術館にて展覧会を開催した。

吉田賢造

0127_yoshida
DMM.make AKIBA支配人
3Dプリンタの販売会社にて3Dプリンタ以外に3Dスキャナ、3Dソフトウェアなどを取り扱う。
その後、DMM 3Dプリントの立上げに参加し、現在はDMM.make AKIBA施設の総支配人。
自身も株式会社スマメを設立し3Dプリンタ関連の普及を務める。



【日時】
1月27日(火)20時00分スタート(19時00分開場)22時ごろ終了予定
【参加費】(※前売りはPeatixのみで受付けます)
前売り:2500円 
※当日のキャンセルは受付出来ません。ご了承ください。
定員:80名
※当日会場内は写真、ビデオの撮影はお断りさせていただきます。何卒ご了承ください。
※当日来場された方は、ビル4Fへお進みください。
※ビル4Fのセキュリティゲート前に、DMM.make AKIBAスタッフがおりますので、来場された方はスタッフにお声かけいただき12Fまでお上がりください。


場所:DMM.make AKIBA base(富士ソフト 秋葉原ビル12F)
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-01-18 12:36:37
More updates
Tue Jan 27, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
DMM.make AKIBA base
Tickets
前売り券 ¥2,500

On sale until Jan 27, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F Japan
Directions
秋葉原駅から徒歩2分
Organizer
ツブヤ大学
616 Followers