Event is FINISHED

世界を再生させる9人のプレゼンテーション「うめきた未来会議MIQS03」

世界を再生させる9つのプレゼンテーション
Description

今回のMIQS03

注目の経営者、社会起業家、アーティストなど9人が集結

出版、地方再生、アート、農業、食など、様々な分野で目をみはる活躍をくりひろげるトップランナーたちによる一日限りのプレゼンテーションイベント。未来が切り拓かれる瞬間を目撃せよ。


スピーカー

■三島 邦弘(編集者・出版社社長)

1975年京都生まれ。京都大学文学部卒業後、出版社2社で単行本の編集を経験。2006年10月、単身、(株)ミシマ社を設立。東京・自由が丘と京都市内を拠点に8名のメンバーと共に「原点回帰」を標榜した出版活動を行っている。『街場の戦争論』(内田樹)、『小商いのすすめ』(平川克美)、『はやくはやくっていわないで』(作・益田ミリ、絵・平澤一平)など約60冊を自社で編集・発刊。著書に『計画と無計画のあいだ』(河出書房新社)、『失われた感覚を求めて』(朝日新聞社出版)がある。

■横田 響子さん(女性社長.net代表)

(株)リクルートにて様々な新規事業の立ち上げを経験後、2006年、(株)コラボラボを設立。女性社長を紹介する「女性社長.net(会員約1500名)」、女性社長300名が集結するイベント「J300」、女性社長の逸品を販売する「Wooooomen's!(ウィーミンズ)」を企画運営。大手企業を中心とした新規事業の立ち上げ、販促支援などプロジェクトを多数手掛けている。‘11年9月APEC WES(Women and Economy Summit)にてイノベーターとして表彰。内閣府「国・行政のあり方を考える懇談会」委員など歴任。

■谷尻 誠さん(建築家)

住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アート分野でのインスタレーションなど、多方面からの依頼でその仕事は多岐にわたり、マルチに活躍する建築家。広島と東京の2ヵ所を拠点として、インテリアから住宅、複合施設などのコンセプトから建築と、国内外合わせて、常に多数のプロジェクトが進行している。また穴吹デザイン専門学校 特任講師 、広島女学院大学客員教授、武蔵野美術大学非常勤講師など、後進の育成にも力を注いでいる。SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役。

■小島 希世子さん(農業起業家)

熊本県にて、農薬に頼らない農家の奥さんらと農家直送通販『えと菜園オンラインショップ』を運営。首都圏での農業体験「コトモファーム」では、都会の消費者に向けた、農薬を一切使わない野菜作りの体験を通して”農の生産の現場を知ってもらう”活動も行う。自身も、無肥料・農薬不使用で年間30種類の野菜作りを実践している。また「NPO農スクール」を設立。働きたいけど仕事がない人と人手不足の農業界をつなぐ取り組みを行っている。著書に『ホームレス農園』(河出書房新社)、(株)えと菜園代表取締役。

■市さん(アーティスト)

写真や3DCGをメインに、手描きや特殊メイクなど様々な手法を用いてビジュアルデザインの新しい表現を追求。「劇場版銀魂」のリアル化ビジュアルを始め、本能寺にて行われた原哲夫氏の個展に参加し「いくさの子」の信長をリアル化。現在は真島ヒロ氏の「フェアリーテイル」や曽田正人氏の新作「テンプリズム」のリアル化ビジュアルなど精力的に発信。マンガやアニメと“リアル”を組み合わせて、新しいアートを生み出している。2014年にはジャパンエキスポに招待され、20,000人を動員する。(株)アニマリアル代表取締役。

■堀木 エリ子さん(和紙アーティスト)

「建築空間に生きる和紙造形の創造」をテーマにオリジナル和紙を制作。国内外の作品展や建築空間でのアートワークを手掛ける。東京ミッドタウン・ガレリアや在日フランス大使館大使公邸のアートワークをはじめ、舞台美術や素材開発など、世界的に活躍するアーティスト。2001年、日本建築美術工芸協会賞、2003年、日本現代藝術奨励賞など受賞歴多数。著書に『ソリストの思考術~堀木エリ子の生きる力』(六耀社)、『和紙のある空間-堀木エリ子作品集』(エー・アンド・ユー)などがある。現在、(株)堀木エリ子&アソシエイツ代表取締役。

■デービッド・アトキンソンさん(文化財修復会社社長)

英国生まれ。オックスフォード大学・日本学科を卒業後、ソロモンブラザーズ証券、ゴールドマン・サックス証券などで敏腕アナリストとして活躍する。2009年、日本の文化財、社寺などの修復工事を専門に行う(株)小西美術工藝社入社。匠の技を伝承する最たる日本企業の経営を欧米人が行うことで話題となる。裏千家に入門し「宗真」の茶名も持つ。著者に『イギリス人アナリスト 日本の雇用を守る 雇用400万人 GDP8%への提言』(講談社α新書)ほか。現在、(株)小西工藝社代表取締役社長。

■殿村 美樹さん(PRプロデューサー)

地域や伝統文化を活性化するためのPR(パブリック・リレーションズ)の専門家。これまでに手掛けた地方プロジェクトは2,500件を超える。代表作としての「今年の漢字」「佐世保バーガー」「ひこにゃん」「うどん県」など、独自手法によるPR戦略でヒットを飛ばした。日本PR協会「PRアワード」ではソーシャルコミュニケーション部門での最優秀賞受賞。『テレビが飛びつくPR』(ダイヤモンド社)など著書多数。(株)TMオフィス代表取締役のほか、関西大社会学部、同志社大学大学院MBAプログラムにおいて教鞭もとる。

■藤丸 智史さん(ワイン生産者&販売店主)

関西大学卒業後、1998年、ワインバーやイタリア料理店で勤務後、大学時代からの夢だったワイナリーで働くために海外放浪の旅に出る。ヨーロッパを始めオセアニアでレストランやワイナリーで修行。2006年、大阪・日本橋に「ワインショップ フジマル」を開店。大阪、東京にワインショップ、レストランを展開する。2013年には自らブドウを栽培し本格的なワイン作りを目指して大阪・島之内に世界でも珍しい都市型ワイナリー「島之内フジマル醸造所」を設立。生産地と消費地、過去と未来を繋ぐ懸け橋になるべく奮闘中。

MC

■西 靖(MBSアナウンサー)

1971年岡山県生まれ。大阪大学法学部卒業、1994年、アナウンサーとして毎日放送(MBS)に入社。 同社の夕方の人気番組『ちちんぷいぷい』では、2011年から総合司会を務めている。2014年からは同社の報道番組『VOICE』キャスターも担当。また2013年7月から1か月間、「世界中の子どもたちと触れ合い、ご縁をつなぐ」をテーマに、再び世界一周の旅を敢行。著書に、神戸女学院大学名誉教授 内田樹、精神科医 名越康文とのMBSラジオ番組を出版化した『辺境ラジオ』(140B)がある。

MIQSとは

「うめきた未来会議MIQS」は、「イノベーション」と「クリエイティブ」をテーマにした新しい交流型カンファレンスです。
毎回、各分野のイノベーターをお招きし、そのプレゼンテーションを媒体として、普段は交わることのない人たちが交流し、みんなで考えていくことをめざします。
スピーカーから参加者への問題提起に参加者がインスパイアされ、新しい行動が起きるきっかけになればと考えています。大阪の表玄関、グランフロント大阪に誕生した知の創造拠点、ナレッジキャピタルから世界へ。私たちと一緒に、新しい波動を届けましょう。


組織概要主催 : 株式会社毎日放送、一般社団法人グランフロント大阪TMO、一般社団法人ナレッジキャピタル

後援 : 大阪市、関西経済連合会、大阪商工会議所、関西経済同友会

協力 : 紀伊國屋書店、大阪イノベーションハブ、大阪産業創造館、クリエイティブネットワークセンター大阪メビック扇町、OSAKAあかるクラブ、digmeout/DMO ARTS

Event Timeline
Sat Mar 14, 2015
5:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
グランフロント大阪
Tickets
MIQSチケット ¥2,000
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町2 Japan
Directions
大阪駅[中央北口]から徒歩約5分
Organizer
株式会社毎日放送
9 Followers