Event is FINISHED

WATER NUDE 2015~映画『WATER』をめぐる3日間

Description
映画「WATER」をめぐる3日間


~こんなにも違うあなたとわたしの、なにが同じだというのか~
~たいして変わらぬあなたとわたしの、なにが違うというのか~
映画と演劇、映画と授業、映画と映画による、
「WATER」という作品解題を通して考え続ける「あの日」。

映画「WATER」 × 戯曲リーディング「指」

戯曲リーディング「指」上演 + クロストーク

トークゲスト:手塚悟、瀬戸山美咲、つついきえ、山森信太郎、中田顕史郎


2011年3月12日夜明け前。海辺の町にたたずむ男と女。
視線の先にあるのはハンドルを強く握りしめる指。
男はその指を切ると言った。
作・演出 瀬戸山美咲 出演 山森信太郎 つついきえ


WATER Nude 2015は、
映画「WATER」と×演劇、×授業、×映画の
collaborationを通して
「想像することこそが、希望へつながる一粒の種では
ないかと考える。」そんなイベントです。



映画「WATER」

2011年3月11日金曜日、東日本大震災。
そして福島第一原子力発電所の事故が起きた。
4年が経つ。何故、私たちは当事者ではないのか。では誰が当事者なのか。
断絶するのではなく、差異を認め、自己と他者を感じること。
そして政治や経済ではない方法、わたしたちが元来持っている自由な想像力で
境界線を超えていくことはできないのだろうか。


『WATER』は、震災直後の2011年より制作開始。完成までに2年を費やした。監督は、短編『つるかめのように』が、大林宣彦監督に「1000本以上観た自主映画の中で最も好きな作品」と言わしめ、長編『Every Day』が公開準備中の手塚 悟。出演は、空想組曲、ミナモザなど舞台を中心に活躍する中田顕史郎、その妖艶さと確かな演技力で、多くの演出家と共演者からの信頼も厚い境 宏子。音楽は「Japanese New Exotica」と評され、舞台、映画、アニメーション、美術作品等のサウンドトラックで活躍するmama!milkの楽曲「kujaku」を、本作品のために再構築。

製作・監督・脚本・編集・企画:手塚 悟 撮影:松井宏樹/照明:櫻井恵美/助監督・録音:松尾圭太 衣装:吉田健太郎(yu-GEN CRaFTS) ヘアメイク:池田大祐、井手上真奈、門脇周平、寺沢ルミ、菅野那津子 スチール:竹下修平/絵画:丸山真未 音楽:生駒祐子(mama!milk)/演奏:mama!milk Quartet 出演・脚本・企画:中田顕史郎、境 宏子 リッチモンド国際映画祭正式上映

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-12-28 08:37:43
Fri Jan 23, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
アップリンク・ファクトリー
Tickets
一律(受付にて別途ドリンク代500円必要) ¥2,000
Venue Address
渋谷区宇田川町37‐18トツネビル1F Japan
Organizer
UPLINK
5,585 Followers