Event is FINISHED

KAIGO MY PROJECT〜トライアル企画〜

〜想いをカタチにする3ヶ月〜
Description

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

KAIGO MY PROJECTは、
超高齢社会の現状に不満を持っている人や、
何かをやりたいと思っている人が想いをカタチにし、
社会に貢献するプロジェクトです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あなたの「おかしい」と感じる違和感、

「もっとこうなれば良いのに」という問題意識、

あなたの「やりたい」というを思いを、カタチにしませんか?


介護現場職員、介護を専攻する学生、祖父母の介護をする家族、

また、直接介護に関わっていない人も

それぞれの立場や視点から、「おかしい」と感じる気付き。

それはあなただから気づけたのかもしれません。


決して一生をかけて成し遂げたいというような大きなものである必要はありません。

仕事や普段の生活の中で感じた違和感や、

「もっとこうだったらいいのに」といった小さな問題意識がマイプロジェクトになるのです。


「おかしい」と気づいたあなたが、それを不満や我慢に変えてしまうのか、

「おかしい」のままに留めず一歩を踏み出すのか。

そのどちらかしかありません。


あなたが変えたい、つくりたい、どうにかしたいという思いがあるのであれば、

ジブンゴトとして一緒に一歩を踏み出しませんか。


KAIGO MY PROJECTでは、想いを抱いた1人の一歩を

様々なカタチで応援します。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

プログラム概要〜

■■マイプロとは■■
「マイプロ」とは「マイプロジェクト」の略で、自分のストーリーと向き合いながら、取り組んでいる課題や取り組んでみたいことをプロジェクトとして発表し、相互にポジティブフィードバックを重ねながらプロジェクトの実践を促進し、実践を通して、社会への関心やアントレプレナーシップ、自己肯定感を高めることを目的として開発、実践が進められています。

そしてこの手法は、教育領域はもちろん、社会起業家育成、被災地支援、地域づくりなど、様々な場面に応用が進められるなど、その効果や意義に注目が集まっています。

一般論や「べき」論による課題設定ではなく、個人の経験や原体験から感じる身の回りの課題や、社会に対するちょっとした違和感、疑問から、個人の「取り組んでみたい」という意思を大切に、各自が取り組める等身大の課題を導き出すサポートを行うことで、小さな一歩を踏み出すサポートを行うのがマイプロです。


■■KAIGO MY PROJECTの特徴■■
1.サポーターによるフォローアップ
過去に多くのマイプロを支援をしてきた強力なサポーターや、介護・医療の分野で活躍するリーダーや起業家など、既にマイプロを実践している方にサポーターとしてご協力頂きます。参加者の“マイプロジェクト”の専門性に合わせ、最高のサポーターをコーディネートします。

2.マイプロジェクトの実践
KAIGO MY PROJECTでは、実践を重視します。参加するメンバー全員が、それぞれの現場で一歩を踏み出します。想いや気付きから“マイプロジェクト”をつくり、実践を通じながら磨いていきます。

3.メンバーとマイプロジェクトを磨き合う
プログラムでは、傾聴力を磨くトレーニングを行い、毎回メンバー同士でマイプロジェクトを語り合い、相互にプロジェクトに貢献し合います。プロジェクトをシェアすることで、自分のプロジェクトへの新たな気付きを得ると同時に、切磋琢磨できる関係性を築きます。


■■サポーター■■
今回、「KAIGO MY PROJECT」実施にあたり、マイプロ実践の第一人者であるビジネス・ブレークスルー大学 講師 須子善彦氏と、医療や介護の現場知識や経営スキルを持ちながら社会起業家育成を手がける高知大学 講師の須藤順氏を強力なサポーターとしてお迎えしました。

須子 善彦 Suko Yoshihiko
ビジネスブレイクスルー大学 講師
1979年生まれ。函館市出身。慶應義塾大学SFC政策・メディア研究科にて博士号取得。 学生時代にはAIESECにて活動。mixi以前よりSNSを研究し在学中にベンチャー創業。 2005IPA未踏ソフトウェア創造事業にて「天才プログラマ・スーパークリエータ」認定。 地域SNSに関する本の執筆をきっかけに地域活性化に旅人(よそ者・若者・バカ者)が与える影響に関心を持つ。 大学教員、社会起業スタッフを経て現在は教育ベンチャーBADO株式会社(http://www.bado.tv/ )を創業、代表取締役CEO。 旅の奨学金などを通して若者を育成中。埼玉工業大学非常勤講師(ボランティア論、マイプロジェクト)。 ビジネスブレークスルー大学にて、ITを用いたグローバル教育、ならびにソーシャルメディアによる新しい学習環境作りを研究・実践中。

須藤 順 Jun Suto
国立大学法人 高知大学 地域恊働教育部門 講師 ※地域恊働学部専任教員就任予定
博士(経営経済学)、社会福祉士。1981年生まれ。医療ソーシャルワーカーとして勤務後、医療関連施設の立ち上げや福祉施設の経営コンサルティングに参画。その後、中間支援機関においてコミュニティビジネス/ソーシャルビジネス、まちづくり、農商工連携等の支援に従事。(株)CCL取締役(ファウンダー)、(独)中小企業基盤整備機構リサーチャー、業務支援専門員、人材支援アドバイザー等を経て、現職。専門は、社会的企業論と社会起業家論、地域活性化論。経営学的視点からソーシャルビジネス、地域活性化について実践と研究を続けている。

また、サポーターは参加者の“マイプロ”に合わせて専門家をコーディネートします。


■■スケジュール■■
3ヶ月で全8回のプログラム日程となっています。

※全日程参加できない場合、個別フォローがありますのでご安心下さい。
※初日はプログラム後に懇親会を予定しています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■■募集要項■■

KAIGO MY PROJECT〜トライアル企画〜は、
4月の第一期スタートに向けたトライアル企画となります。

トライアル企画という名目ですが、プログラム自体が、
4月からのものと異なるわけではありません。

本気でをマイプロジェクトをつくりたいという志あるメンバーを募集します!

〈対象〉
1.大学生〜28歳以下であること
2.下記いづれかに当てはまる人
  ○超高齢社会に関わる課題に対して、何かしらの問題意識や変えたい想いがある
  ○超高齢社会に関わる領域でつくりたい世界、新しくやってみたいことがある人
  ○既に取り組んでいるプロジェクトをもっと加速させたい人
3.3ヶ月間マイプロに真剣に取り組みたいと考える方

〈参加費〉
全8回   12,000円(税込)
(1回あたり 1,500円)

※上記はトライアル企画限定の価格設定です。
※一緒にプロジェクトをやりたいメンバーを誘っての応募も可能です。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

〜初回:1月18日プログラム〜

〈日時〉
2015年1月18日(日) 13:00〜18:00

〈タイムテーブル〉
13:00〜 チェックイン
13:20〜 KAIGO MY PROJECTについて
13:45〜 ゲストスピーカー
14:45〜 マイプロについて・マイプロシート作成
16:00〜 傾聴力を磨こう
16:30〜 マイプロシェアトーク
17:20〜 全体シェア
17:50〜 チェックアウト

〈ゲストスピーカー〉
高瀬比左子 
「未来をつくるkaigoカフェ」代表。介護保険制度が始まった年から介護の仕事を始める。「介護業界を元気にしたい、介護業界のイメージを変えたい、そのために自分なりのアクションを起こしたい」という思いから2012年春より「未来をつくるkaigoカフェ」をスタート。カフェらしさをいかした介護業界への貢献や地域社会への還元を日々模索している。

〈ファシリテーター〉
須藤 順 国立大学法人 高知大学 地域恊働教育部門 講師

〈会場〉
おくりびとアカデミー
住所:東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 PUBLICUS NIHONBASHI 3階

アクセス:
東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」出口1番から300m(徒歩4分)
JR総武線快速「馬喰町駅」出口1番から400m(徒歩5分)
都営新宿線「暴露横山駅」出口A2番から280m(徒歩4分)
都営浅草戦「東日本橋駅」出口A2晩から450m(徒歩6分)

マイプロジェクトが生まれるのに相応しい素敵な会場をご用意しました!

教室の風景
PUBLICUS NIHONBASHI
会場コンセプト
PUBLICUSは、ラテン語でPUBLICの語源であり、また PUBLIC = US (パブリック イコール アス)「パブリックとは私たちである。」という意味を持っています。新しいパブリックを実験・実践する人たちの集う場所として、また地域に開いていく場所としてのパブリックセンターの役割を担います。

〈参加費〉
3000円(KAIGO MY PROJECTの参加を検討している人)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-01-07 06:20:36
More updates
Sun Jan 18, 2015
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
おくりびとアカデミー
Tickets
KAIGO MY PROJECT ¥12,000
18日のみ ¥3,000
Venue Address
東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 Japan
Organizer
HEISEI KAIGO LEADERS
710 Followers