Event is FINISHED

【大阪開催】ランチェスター戦略ファースト・ステップ・セミナー

Description

●精神論めいたビジネス必勝法はいらない!

●半年や1年しかもたないノウハウは求めてない!

●インパクトだけで使えない戦術にはうんざりだ!

そう思われている方は、日本にはランチェスター戦略があることを思い出してください。

ランチェスター戦略は、日本の経営コンサルタント田岡信夫が、アメリカの軍事戦略と孫子の兵法を考に、日本の経営環境に考慮して作った戦略です。

1972年の成立以来、松下電器、ブリジストン、キリンビール、ソニー、アサヒビール、ユニ・チャーム、H.I.S、ソフトバンクなど多くの企業にとりいれられ、多大な効果を上げてきました。

私(駒井)自身、営業マン時代に、自らの小さな事業部が、ランチェスター戦略をとりいれることで、日本3位から世界トップへわずか5年で躍り出るという経験をしています。

断言します。

ランチェスター戦略を採用すれば、必ず業績が向上します。

それは、私の10年間のコンサルタントとして、300社を超える企業にこの戦略を紹介し、導入した結果として、実感していることです。

2015年新春。

年頭を飾るセミナーとして、ランチェスター戦略ファースト・ステップ・セミナーを用意いたしました。

昨年まで行っていた「ランチェスター戦略入門セミナー」に加え、実践活用するためのプログラムを準備しています。

新しい年の初めに、ぜひ、ランチェスター戦略を学びましょう。


2015年1月12日(月・祝)13時~17時

株式会社クリエート・バリュー 天満橋サロン
大阪市中央区島町1-2-2 日宝ニュー天満橋ビル2F2

定員:20名
※双方向に討議したいので、少人数制とさせていただきます。

参加費用:10,000円(当日払い)
       7,980円(事前払い)
※申込みいただいた後、当日払いか、事前払いかを選択いただけます。

講師:駒井俊雄
NPOランチェスター協会関西支部長
NPOランチェスター協会理事
株式会社クリエート・バリュー 代表取締役
中小企業診断士 1級販売士

【内容】

第1部 ランチェスター戦略入門

●なぜ、戦略が必要なのか?

●戦略と戦術の違い、定義とは?

●イギリス人、F・W・ランチェスターの功績とは?

●ランチェスターの法則とは?

●ランチェスター戦略を作ったのは誰か?

●弱い者が、強い者に勝つ方法はあるのか?

●弱者の戦略とは?強者の戦略とは?

●織田信長が使った弱者の戦略、豊臣秀吉が使った強者の戦略。

●現代企業が使う弱者の戦略、強者の戦略。

●なぜ差別化しなければならないのか?

●差別化してはいけない場面とは?

●具体的に戦略を活用するためには?

●市場シェアとは何か?

●市場シェアは、どのように見れば、判断に迷わないのか?

●ライバルにどれぐらい差をつけるべきなのか?

●ランチェスター戦略が示す3つの鉄則とは?

●一点集中はリスクはないのか?

●自分より強い者と戦うとどうなるのか?

●なぜ2番ではダメなのか?

●1番になるとどれだけいいことがあるのか?

●理論より行動、は間違っているのか?

●あの一流経営者は、ランチェスター戦略をどう評しているか?


第2部 実践活用ケーススタディ

●企業事例をもとに、参加者と講師が双方向に討議。

●自社に応用するにはどうすればいいのかを徹底討論。

●セミナー内で、自分なりの答えを導き出す。
Event Timeline
Mon Jan 12, 2015
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社クリエート・バリュー 天満橋サロン
Tickets
全席 ¥7,980
Venue Address
大阪市中央区島町1-2-2 Japan
Organizer
駒井俊雄
8 Followers