Event is FINISHED

週間新規事業×コンサルからの起業!

【1月21日(水)19時半より参加費無料の勉強会を開催します!(20名限定)】
Description
「コンサル業界ニュース」、「ポスコンベンチャーパートナーズ」、「コンサルサーチ」などの事業を運営する株式会社ワークスタイルラボは、2015年の新たな取り組みとして
海外ベンチャーの最新情報メディア『週刊新規事業』とコラボし、勉強会を開催します。

以下『週刊新規事業』の片倉氏より会に関する情報をお届けいたします。

■なぜ、この会を実施するのか

「コンサルになったのは、将来起業するため。経営に必要な要素を最短で学びたいと思ったから」


「クライアントの事業戦略を考えている中で、きっと面白い事業アイデアに出会えるかもしれない」


現役のコンサルタントのあなたは、入社する前にこのようなことを考えていませんでしたか?



市場環境を読み解き、経営戦略を描く。絵に描いた餅にならないように、経営戦略を実務に落とし込む。

ときに工場のラインにまで入り込みコスト効率化の余地を見極め、

ときに現場の営業マンに同行して営業し、顧客ヒアリングからアンメッドニーズを探り当てる。

第一線で得た感覚を頼りに、具体的な実行計画を描き出し、成果が出るまでサポートする。必要とあらば、一緒に銀行に乗り込みファイナンス面の話をも決着させる。

労働時間という概念を捨て、プライベートをも犠牲にし、クライアントの成長にコミットする。

こういったコンサルタントの経験が、起業家にとって強靭な武器になることは疑いようがありません。

現に、DeNAの南場智子氏、@cosmeを運営するアイスタイルの吉松徹郎氏、オイシックスの高島宏平氏など、コンサルティング業界からは著名な経営者が多く生まれています。

しかし、コンサルタントの業務にのめり込むがあまり、本当の自分を、起業したかった本来の自分の感情をお忘れではないですか?

「部下も増えて、やりがいのある仕事だ」「プロジェクトのテーマのチームのメンバーも素晴らしく満足している」

…その言葉は、腹の底から「あなたの本心である」と言えるでしょうか?


私は我慢できませんでした。
「面白いサービスを世にリリースして、世界をアッと驚かせたい!」
「自分が作りたいサービスを、自分の力で作り出したい!」
その思いに耐えられず、コンサルティング会社を飛び出してしまいました。

しかし、その時の心の葛藤は今でも鮮明に覚えています。

「給料がゼロになるけど、大丈夫なのだろうか?このままのコンサルタントをやっている方が稼げるのではないか?」

「せっかく築いてきたキャリアを台無しにしてしまうのではないか?昇進してパートナーになるのが目標ではないのか?」

「失敗したらやり直せるのだろうか?失敗した人間に、転職先はあるのだろうか?」

およそプロフェッショナルとは言えない、自己中心的な、生の偽らざる感情です。


この感情が、飛び出して起業したい自分に急ブレーキを掛けようとします。
クライアントの変化を生むはずのコンサルタントが、自身の変化に猛烈に反発しようとしているのです。

きっと、あなたの本心も私と同じではないでしょうか?

「仕事が楽しい」「顧客の成長を支えるのが生きがい」といった綺麗な言葉で、一回しかない自分の人生を、自分の生き方を正当化しようとしていませんか?

あなたは、就職戦線において最も厳しい競争に打ち勝ち、コンサルタントという地位を手にしました。

そして、入社してもなお終わることのない厳しい競争の世界で今なお活躍し続けているのです。

そんなあなたの素晴らしいスキルを、自分の夢のために使ってみたいとは思いませんか?


世の起業家を見て、「俺がやれば、もっとうまくできるのに」と指をくわえて見ているのは、もう終わりにしましょう。

幸いなことに、私は変化を嫌う強い感情の反発に打ち勝つことができました。

その結果、リリースして半年もたたないうちに、ワールドビジネスサテライトや東洋経済新報にも掲載されるサービスを作り上げることができました。
開かれた世界において、コンサル時代には決して会うことができなかった多くの人と巡り合い、貴重な学びを多数得ました。

そのままコンサルタントを続けていたら、絶対に得ることができなかったものであると確信しています。

では、なぜ私は変化への反発をはねのけることができたのでしょうか。

それは、その変化にともに挑もうとする仲間がいたからです。
同じ不安を抱え、同じ葛藤を抱き、同じ志を持つ仲間に巡り合えたからこそ、突破することができました。

だからこそ、この会を開こうと決心しました。

ワークスタイルラボの真貝氏に、私は一人の起業家として思いをぶつけました。

「BtoBのサービス領域など、ベンチャー市場にはまだまだチャンスがある」
「大企業を巻き込む力があれば、ベンチャーを急成長させることだってできる」
「この領域はコンサルタントのスキルが最も活かせる領域だ」

こんな話をしたところ、真貝氏から
「すぐにその話をコンサルタントに伝えよう!」
ということになり、急遽、本勉強会を開催することになりました。

同じ思いを持ったコンサルタントが一か所に集い、意見をぶつけ合わす。

そんな空間は強いエネルギーを生み、きっと”何か”が起こるはずだ。
私たちはそう思っています。


だから、この会に来てほしいのは、自分のやりたいことを素直にやりたいと語れるアツい思いを持った、そんなあなただけです。

やりたいといっても、具体的にこの事業をやりたいというレベルではなく、「自分で事業を作りたい」という気持ちをお持ちの方であればご参加いただいて構いません。
まずは10~20人限定の小さなコミュニティでこの勉強会を回していきたいと思います。
是非最初のメンバーとしてご参加ください。


今すぐ「チケットを申し込む」というボタンからお申し込みください!参加費は無料です。info@workstyle-lab.comにメールを参加の連絡をいただいても構いません。



■今回の企画

今回の企画でコラボすることになった『週刊新規事業』は、

ケアネット㈱の共同創業者で元BCGの秦充洋氏と、

アクセンチュア出身であり、本の要約サイト「flier」の共同創業者でもある片倉健氏


共同で運営している情報メディア。


シリコンバレーを中心に、最新のベンチャービジネスを紹介することで、新規事業のアイデアを提供しています。

週刊新規事業: http://new-biz.me/

『週刊新規事業』からは、直近1か月でシリコンバレーで話題になったサービスの事例を、
コンサル業界ニュース等を運営する株式会社ワークスタイルラボからは、
起業にチャレンジする元コンサルタントの具体的なストーリーを、お伝えします。


コンサルからの起業を考える方にとって、最新の起業事例の情報を得つつ、コンサルからの起業のイメージが描け、そして仲間が得られる良い機会になると思います。


■おおよそのタイムテーブル

19時30分~20時30分: 海外スタートアップ界隈の最新の情報を基にディスカッション!

20時30分~21時30分: 起業にチャレンジする元コンサルタントのストーリー

※上記、時間割は変更になる可能性があります。


■こんな人にお勧めです

・ 過去にコンサルタントとして活躍し、起業にチャレンジしている(しようとしている)方

・ コンサル後のキャリアについて漠然と思いを巡らせているコンサルタントの方

・ これからコンサルファームに入社し、将来起業とされている方

・ その他上記キーワード・内容にピンと来た方


■開催概要

日時: 2015年1月21日(水) 19:30-21:30(開場19:30)

場所: 中央区某所。参加者に追ってお知らせします

参加費: 無料

定員:10〜20名


■主催:


リーンコンサルティング株式会社 http://new-biz.me/

株式会社ワークスタイルラボ http://workstyle-lab.com/


質問・お問い合わせは info@workstyle-lab.comまでお気軽にどうぞ。
Event Timeline
Wed Jan 21, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区(参加者に詳細をお伝えします)
Tickets
勉強会参加費
Venue Address
東京都中央区 Japan
Organizer
コンサル業界ニュース運営の(株)ワークスタイルラボ
146 Followers