Event is FINISHED

【東京】GECカフェ

社会起業家SP
Description
◆◆ はじめに ◆◆
グロービス経営大学院在校生及び卒業生、そのお知り合い(FBでつながりがあるなど)のみ参加できるイベントとなります。
ご了承ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◆ キャンセルポリシー ◆◆
申込後、キャンセルをされても返金はいたしません。
ご了承ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


GECでは、四半期に一度のペースでGECカフェを開催します。

海外のMBAではゆるいつながりの構築、そして情報交換を目的にカフェなどに集まるイベントが開催されています
GECでもそのような事を目的とした「GECカフェ」を開催します。

GECメンバー、GMBA生だけではなく、起業している(あるいは起業予定者)の単科生、GMS生も参加できる場とします。
更に、GECメンバーの同伴であればグロービス外の方でもOKです。

参加費:3500円
※参加費はお食事代として頂きます。
 とても美味しいですよ!!


今回は【社会起業家SP】として活躍している社会起業家の内、お二人にプレゼンをお願いしています。

【1人目:熊 仁美さん】
NPO法人ADDS共同代表 / 慶應義塾大学先導研究センター非常勤研究員
1984年生。2004年、慶應義塾大学文学部心理学専攻入学。発達心理学と応用行動分析を学ぶ傍ら、自閉症児の早期療育現場にて臨床活動を開始。2007年、慶應発達障害支援会設立し、学生が応用行動分析に基づいた療育を学ぶ場作りと、家庭への学生セラピスト紹介を開始。2010年、同大学院社会学研究科修士課程修了。2011年、自閉症児に効果的な早期療育が届くことを目指し、NPO法人ADDS設立。同年、同大学院社会学研究科後期博士課程入学、日本学術振興会特別研究員。2013年、後期博士課程を単位取得退学、同大先導研究センター研究員。自閉症児のコミュニケーションに関する研究や、大規模な早期療育の実践研究に携わる。NPO法人では、保護者が家庭で早期療育に取り組むためのペアレントトレーニング、学生セラピスト認定制度、研究や調査を通じた普及啓発事業等を実施し、現在までに学生セラピストを約100名養成、ペアレントトレーニングを約120家庭に提供してきた。現在は2つの事業所を運営しながら、早期療育普及のためさまざまな事業を行う。


【2人目:門田 瑠衣子さん】
エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表理事
1981年熊本県生まれ。2006年、武蔵野女子大学人間関係学部卒。明治学院大学大学院国際学修士課程修了。
フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。
それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。
現在は、海外事業及び国内のキャンペーン事業、ファンドレイジングなどを中心に活躍中。
2013年7月に長男を出産。現在育児に奮闘中!



さらに、GECメンバーである町井 恵理さんに「TOKYO STARTUP GATEWAY 2014」で最優秀賞に選ばれたプランを披露して頂きます。 テーマは「日本発祥“富山の置き薬”で、アフリカ農村部の人々に薬へのアクセスを提供するソーシャル・ビジネス」です。


【2分ピッチ】
ピッチ順序
1.徳本さん
2.野口さん
3.大堂さん
4.野呂さん
5.田北さん
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-01-18 22:47:23
More updates
Wed Jan 21, 2015
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット ¥3,700
参加チケット ¥3,500

On sale until Jan 19, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都港区高輪3丁目13−3 Japan
Organizer
小橋 貴之
111 Followers