Event is FINISHED

宮沢章夫 「ニッポン戦後サブカルチャー史」特別補講 in 下北沢B&B 『NHKニッポン戦後サブカルチャー史』刊行記念

Description

戦後から現在までのニッポンのサブカルチャーの変遷を辿った歴史番組、

NHK Eテレ「ニッポン戦後サブカルチャー史」(O.A. 81日~103日/全10回)。

各回大きな反響を集めた同番組が、10月に書籍化されました。

同書の刊行を記念して、番組のナビゲーターをつとめた宮沢章夫さんによる“特別補講”を開催します。

今回の特別補講のテーマは、「放送中、放送後のさらなる発見」。

聴く人をときに大きな笑いの渦へ、ときに刺激的な思考の旅へと誘う、宮沢流「サブカルチャー論」。

その洒脱な語り口を心ゆくまで味わえる一夜です。

どうぞおたのしみに!

《プロフィール》

宮沢章夫(みやざわ・あきお)

劇作家・演出家・作家。1956129日生まれ。

80年代半ばに竹中直人、いとうせいこうらとともに、「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」を開始。

その作・演出をすべて手がける。90年、作品ごとに俳優を集めて上演するスタイルの演劇集団「遊園地再生事業団」の活動を開始し、

『ヒネミ』(92年)で、第37回岸田國士戯曲賞受賞。

20052013年まで、早稲田大学文学学術院文化構想学部教授も務める。

主な著書に『サーチエンジン・システムクラッシュ』(文藝春秋)、

『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』(新潮社)、

『時間のかかる読書─横光利一『機械』を巡る素晴らしきぐずぐず』(河出書房新社、2010年伊藤整賞受賞)、

『東京大学「80年代地下文化論」講義』(白夜ライブラリー)などがある。


【出演】

宮沢章夫劇作家・演出家・作家


【日時】
2014年12月11日(木)
20:00~21:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink
Event Timeline
Thu Dec 11, 2014
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,549 Followers