Event is FINISHED

【参加無料】ユーザーコンテンツを活用したソーシャルメディアマーケティングの未来

ソーシャルメディアマーケティングにユーザーコンテンツを活用する企業が増えてきました。本セミナーでは、ユーザーコンテンツ活用の国内外トレンド、効果のあった活用事例、今後の展望などについてお話いたします。
Description

 外国人で初めて日本の市場にスタートアップを上場させたシリアルアントレプレナー、ジョナサン・ヘンドリクセンと、絢香・Superfly・ケミストリーなどのミリオンセラーアーティストを生んだ音楽プロデューサー四角大輔が立ち上げたスタートアップ「Shuttlerock(シャトルロック)」。


 先日、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」でも取り上げられ、デジタルマーケティング業界でもにわかに話題になりつつあります。株式会社オプトでは、このShuttlerockから代表のお二人をお招きし、弊社ソーシャルメディアコンサルタントとのパネルディスカッションなどを交えながら、ユーザーコンテンツを活用したソーシャルメディアマーケティングの将来展望、国内外の活用事例についてお話します。


プログラム


第1部 1 億総ユーザー参加型ウェブマーケティング


 変化が激しいソーシャルメディアやオウンドメディアの現状を俯瞰し、ユーザーコンテンツを利用した新しいウェブマーケティングの未来を語ります。


 1. ソーシャルメディア、オウンドメディアの市場変化
 2. ユーザー参加型ウェブマーケティングの未来


第2部 パネルディスカッション


 1. ユーザーコンテンツの日米最新トレンド
 2. 音楽業界の事例をもとにした” トライブ”マーケティング
 3. 個人が主役となる時代


第3部 デモンストレーション


 Shuttlerock の活用方法を分かりやすいデモンストレーション形式でお見せします。


スピーカー


Jonathan Hendriksen

ジョニー・ヘンドリックセン
シャトルロック CEO

トランスパシフィック有限会社 ( 現:バリューコマース ) を設立し、米国バリュークリック社国際部門上級副社長およびバリュークリックジャパン代表取締役会長に就任。その後、NZ へ帰国後。リゾート開発、経営に携わる。現在はシャトルロックを設立し、NZ・日本・米国とグローバルに展開。


四角 大輔

よすみ だいすけ
シャトルロックシャパン取締役

大手レコード会社時代に、絢香、Superfly、ケミストリー、平井堅などの、ブランディングとクリエイティブのプロデュースを手がけ、20 回のオリコン1位とミリオン7回を記録。現在は、ニュージーランドと東京でノマドライフを送り、アーティストインキュベーター、執筆、アウトドア、大学講師の分野で活躍。著書にベストセラー「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」などがある。


山田智恵

やまだ ともえ
株式会社オプト ソーシャル・アナリティクス部部長

大手印刷会社にてコーポレートブランディングのコンサルタントに従事した後、株式会社オプトのソーシャルメディア事業本部に参加。Shuttlerock の総販売代理店の責任者として、日本市場導入を進めている。また、JWLI(日本女性リーダー育成事業)のフェローに選出されるなど、新しい世代の女性リーダーとしても活躍。


三川夏代

みかわ なつよ
株式会社オプト ソーシャル・アナリティクス部 コンサルタント

エンタメ業界に精通し、BtoB 企業からサービス業まで広いジャンルを担当している
若手女性ソーシャルメディアコンサルタント。Twitter フォロワー数を半年で10,000 まで成長させ、ユーザーとのコミュニケーションについてノウハウを多く持つ。


開催要項


主催: 株式会社オプト
日時: 2014年12月4日(木)15:00~18:00(受付14:30~)
参加費: 無料(1社3名まで)

お申し込み


Peatixで参加をご表明いただくか、下記へご連絡をお願い致します。

株式会社オプト セミナー運営 小川由衣
yu.ogawa@opt.ne.jp
-—————————————————
□貴社名(所属部署・役職)
□お名前
□ご参加人数
□紹介者
-—————————————————

Event Timeline
Thu Dec 4, 2014
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費無料

On sale until Dec 3, 2014, 3:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区 四番町6 Japan
Directions
JR/東京メトロ/都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩5分
Organizer
kakeru編集部
231 Followers
Attendees
7 / 50