Event is FINISHED

東京女子の移住論~Uターン旦那の見つけ方 Come with ME!!~【道産BAR vol.5】

「自分の地元に一緒に帰ってくれる」Uターン旦那を見つけたい!今付き合っている人と一緒に地元に帰るには?~地元に帰りたい、全ての女子と考えたい移住女子論。
Description
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 未来の北海道を考える大人の社交場。
 道産子や北海道好きな人たちが集まり、自由に出会い、
 「北海道愛と自分らしい関わり方」を語り合う、道産子のための場。
 月に一度の会員制BARは今月も皆さんをお待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※今回は、北海道出身者以外の方のご参加も歓迎です!
 ぜひ、「東京女子の移住」について、ご関心ある方みんなでお話しましょう!


今宵のマスターは飛び道具/取締役の川口枝里子です。

明らかに、地域への流れが変わってきているように感じます。優秀で、東京でバリバリやれる人が「地元」という選択肢を選ぶことが各地で見受けられるようになってきました。

「東京で夢破れて」でもなく、「地域を変えてやるぜ!」的な肩に力が入りきった訳でもなく、「スローライフで貧乏でも豊かな生活がしたい」という傍観の念でもなく。

もっと自然体に、「生きる場所」として地域・地元を選び、その場所に順応しつつも新しい動きをもたらす、そんな流れが起きているように思います。

「地元」という、いつのタイミングからか少しだけ気になってくるこの2文字は、これからもっと多くの人にとって特別な言葉になってくるでしょう。

その時に、私たちを東京から離れにくくさせる、仕事・お金・安定・友人・パートナーという言葉たち。

何を選ぶか、いつ選ぶかを際限なく自分で決められるからこそ、決めきれず、悩むまでいかないけど気になっている、そんなキーワードのうち今回は「パートナー」に絞って、考えます。

「好きな人と一緒に地元に戻りたい」。
その想いが強くなった時、あなたは一体、どうしますか?

今回のゲストは、「北海道生まれではない旦那さんを、地元・北海道に連れて、Uターンをする」女性2人。

とてもキュートなお二人は、もちろん恐妻家ではありません(笑)

「パートナーと、お互い納得いく形で将来を決めた」、そんな東京女子からお話を伺います。


いずれは一番大切な人と地元へ。

そう想う全ての女性と考えたい、東京女子の移住論。参加者、募集中です。

****************************************

【今宵のゲスト紹介】ゲストは、北海道・大樹町出身のお二人!

●日産自動車株式会社でマーケティングリサーチおよび分析を担当する中神 美佳さん。
●地元貢献をする企業「地元カンパニー」にお勤めで現在一児のママの神宮司 亜沙美さん。

お二人とも、旦那さまは道産子ではありません。

東京で、仕事もプライベートも充実している輝くお二人が選んだ選択肢は、
「パートナーに理解をしてもらって、一緒に地元に帰る」。

そんな素敵な選択をされたお二人にどのようにパートナーに話をしたのか、苦労など、ここでしか聞けないぶっちゃけトークをお伺いします。

もちろん、現在パートナーが居ない方のご参加も大歓迎です。
「一緒に地元に帰ってくれる旦那の見つけ方・育て方」を考えましょう!

●ゲストプロフィール●

■中神美佳:
1986年大樹町生まれ。高校進学を機に地元を離れ、現在は日産自動車株式会社でマーケティングリサーチおよび分析を担当しています。大学生の頃、帰省の度に活気が失われていく地元を目にし、「いつか地元に戻って、地元のために働こう」と心に決めました。地元に帰りたい、できれば好きな人と一緒に帰りたい。そんなワガママで欲張りな想いを受け止めてくれる彼(熊本出身)と出会い、来年春に夫婦で地元大樹町にUターンすることを決定。全ての道産子女子達の「好きな人と一緒に移住」を全力で応援したいと思います。

■神宮司 亜沙美
1985年大樹町生まれ。システムエンジニアとしてスマートフォンの開発、女性向けwebサイトの企画・運営に携わりました。昨年の2月、人口減少による母校の廃校をきっかけに地元がなくなる危機感を感じ、山梨県出身の夫と大樹町にUターンすることを決意。ゼロから仕事を作ることを学ぶため、地元貢献を事業としている地元カンパニーに転職。各地域の活性化の手伝いをする事業の企画・営業に従事しています。


【開催概要】
<日時> 12月25日(木)19:30-21:30
<会費> 2,500円(軽食・ドリンク代込)※持ち込み歓迎!
<資格> 「Dosanko Passport(略称:どさんぱ)」保有者
     ※どさんぱをお持ちでない方は「新規チケット(どさんぱ未保有者)」で、
     どさんぱも同時にご購入ください。当日会場でお渡しします。

      ※今回は、主に女性向けの内容となっております。
       一緒にテーマについて真剣に考えて頂けるもしくは、
       趣旨をご理解いただける方は男性でもご参加可能です。

<プログラム(予定)>
 19:30-チェックイン!
 20:00-ゲストトーク「東京女子の移住論」
 21:00-アクションプレゼンテーション

 ※プログラムは変更になる可能性がありますのでご注意ください。
 ※軽食はご用意いたします。

<定員> 20名

<会場>株式会社DKdo事務所(東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル4F)
   築地駅 徒歩4分、東銀座駅 徒歩5分 、築地市場駅 徒歩5分
   ※晴海通り沿いで、1Fに「定松」「大東水産」が入っているビルの4Fです。


********************
What's Dosanko Passport(どさんぱ)?
Dosanko Passport(どさんぱ)は、道産子と北海道をこよなく愛する方専用の
「北海道パスポート」(日本政府非公認)です。

使い方は簡単!
①初対面の人に会う
②出身地を聞かれる
③いい顔で「どさんぱ」見せる
④「なんすかそれ!?」となって、そこから始まるファーストトーク!

※特に初対面の道産子と北海道好きな方に会った時に、
  このパスポートの効力が最大化されます。
※保有資格は「道産子 もしくは北海道をこよなく愛している方」。
  このカードを持つ人を増やして、日本・世界に「北海道愛」を広げましょう!
※「どさんぱ」にはポイントカード機能が付いています。
  サイモンズポイント提携店で使用するとポイントが貯まり、
  期限切れによる失効ポイントは北海道の活性化に利用されます。

★「どざんぱ」の申込方法★
①DKdoが主催するイベントに参加する。
②下記のwebショップで購入する。(お手元に届くまで10日程度かかります)
https://dkdo.stores.jp/#!/items/5399af0d8a561026ee000236

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-12-20 13:45:37
More updates
Thu Dec 25, 2014
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社DKdo事務所(東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル4F)
Tickets
新規チケット(どさんぱ未保有者) ¥4,000
会員チケット(どさんぱ保有者) ¥2,500
Venue Address
東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル4F Japan
Organizer
株式会社DKdo
157 Followers