Event is FINISHED

泉麻人×河崎実×森遊机 ぼくたちの好きな〝昭和マンガ〟を語ろう! 『昭和マンガ少年』(復刊ドットコム)刊行記念

Description

昭和のマンガが大好きだ。

気がつくと、ぼくたちの周りには、いつもお気に入りのマンガがあった。

マンガ雑誌に発表される作品に一喜一憂し、時に皆が同じ作品を追いかけた時代もあった。

人々は熱く、街はいまよりも活気にあふれていた。

いまこそ、昭和のマンガを再発見する旅に出てみよう!

コラムニストにして昭和文化のオーソリティー・泉麻人が、大切にしてきた大好きな思い出深いマンガたちについて、気心の知れた仲間と、思いっきり〝素〟で語りつくす。

お酒を傾けながら、ともに思い出を振り返ってもいい

知らなかった作品を発見してもいい

とにもかくにもマンガだらけの一時間半

さあ、「ぼくたちの好きな〝昭和マンガ〟を語ろう!」。

※トーク終了後に、『昭和マンガ少年』(復刊ドットコム刊)に限って著者・泉麻人先生のサイン会を行います。該当書籍をご持参いただいくか、またはB&Bでも購入できます。ふるってご参加下さい。

プロフィール●

麻人(いずみ あさと)

1956年東京都生まれ。慶応義塾大学商学部卒業後、編集者を経てコラムニストに。

東京に関する著作を多く著す。近著に『東京 いつもの喫茶店』(平凡社)、『昭和切手少年』(日本郵趣出版)、『箱根駅伝を歩く』(平凡社)、『大東京23区散歩』(講談社)、『昭和40年代ファン手帳』(中央公論新社)など。

河崎 実(かわさき みのる)

1958年東京都生まれ。明治大学卒業後に映画監督となり、「いかレスラー」「ヅラ刑事」など話題作を続々と世に送り出した。2006年の『日本以外全部沈没』は、第16回東京スポーツ映画大賞特別作品賞を受賞。2008年の『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』では、ヴェネチア国際映画祭に公式招待された。最新作は、壇蜜主演の「地球防衛未亡人」。

遊机(もり ゆうき)

1960年鎌倉市生まれ。市川崑映画に魅せられ、同監督と二人三脚でインタビュー本『市川崑の映画たち』(ワイズ出版)を刊行。他に、和田誠氏との共著『光と嘘、真実と影』(河出書房新社)、『大塚康生インタビュー』(実業之日本社)、DVD「泉麻人の昭和ニュース劇場 15」のプロデュースなど。現在、復刊ドットコム編集長として、昭和マンガの復刻を行っている。


【出演】

泉麻人(コラムニスト)

河崎実(映画監督)

森遊机(編集者、映画研究家)

【日時】
2014年12月6日(土)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Sat Dec 6, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,552 Followers