Event is FINISHED

メンタル・エイド #2共依存

〜心を軸にした、ゆるやかな対話とつながりの輪〜 メンタル版ワールドカフェ
Description
メンタル・エイド #2「共依存」

「あなたは何もしなくていいですよ」
介護の現場で、こういった言葉が、お年寄りの方をボケさせてしまいやすいそうです。
一見、親切な言葉が・・・相手の意欲を奪ってしまう。

ケータイやネットが止められない。
自分で決めたり、判断が苦手。

また、「あなたのために」という優しい言葉が、
実は親からのコントロールになっていたり。


アルコール依存者を治療する際、家族から引き離すと成功しやすいそうです。
せっかく入院で改善しても、家族のもとに戻るとアルコールを再開してしまったり。

不思議ですよね。
困ると言いながら、依存を後押ししている家族。

「だんなさんを支えてたいへんね」というねぎらいの言葉
「人から評価されている」ことによる自己の意義づけ。
自己犠牲、献身という姿で、相手に負い目を感じさせる。

誰だって「人から必要とされる」のは、自己重要感が上がって気持ちよいものです。
その気持ちよさを味わい続けるために、「自分が必要とされる状況」を作り出す。

それが・・・共依存です。

        *   *   *

「メンタル・エイド」
〜心を軸にした、ゆるやかな対話とつながりの輪〜

ワールドカフェに近い形で、メンタルをオープンに語り合う場です。
ちょっと興味ある、誰にでも何かしら思い当たること。
メンタルの壁をとっぱらいましょう


対象〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・人と出会うのが好きな方
・対話やワールドカフェを楽しみたい方
・心理学やメンタルに興味のある方
・誰かを支えたい方
・なんとなくモヤモヤ感や生きづらさを感じる方
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一人で考えていただけでは行き詰まりがちなことも・・・
誰かと話すことで、考えがまとまったり、
パッとアイデアが思いついたり、
共感やアドバイスにあたたかい気持ちになったりしますよね。

毎回のテーマを、4〜5人の小グループに分かれて一人ひとり全員が意見を話し合っていきます。
そして、各グループでどんな話が出たかを、全体共有。

シェア会のように体験を言いっぱなし、聞きっぱなしではなく、みんなで意見交換していきます。

こころに関する話って、遠慮してしまってなかなか気軽に話しにくいもの。だからこそ、当事者のワクをとっぱらって、オープンに対話をしてみましょう。

当日のセッション内容:〜〜〜〜
1.依存はなぜ起こる?
2.依存になる要因、心理プロセス
3.依存にならないために、どうすればいいか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ルール:
・「議論」ではなく、「対話」の場です。
・お互いを尊重し、対話を楽しみます。
・自分と異なる意見を、感情的に否定しない。
・もし個人情報が出た場合は、外部に流用しない。

------------------------------------------------------------------
メンタル・エイド #2「共依存」

日時:11月28日(金)
start 19:00
close 21:00
(終了後、実費で懇親会を予定)

会場:東京ウィメンズプラザ 
(表参道駅より歩8分)
https://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

参加費:¥1,000 当日、会場にお持ちください。
    お知り合いの方と一緒に参加すると
    ご紹介割 ¥500 (2人以上)

Peatixページ
(更新予定)
------------------------------------------------------------------

今後のテーマ予定:
生きづらさ、ぼっち飯、ブラック企業、共依存、カミングアウト、自己肯定感、トラウマ、人間関係、うつ、拒食過食、いじめ、パワハラ、モラハラ、自殺、就活うつ、子どもの貧困、ワーキングプア、発達障害、ひきこもり、不登校、PTSD、グリーフ(身近な人の死による喪失感)、罪悪感、JKビジネス、生活保護、セーフティーネット

主催:一般社団法人メンタルサポート・ジャパン

Event Timeline
Fri Nov 28, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ウィメンズプラザ
Tickets
参加費は当日お支払いください
Venue Address
東京都渋谷区神宮前5-53-67 Japan
Organizer
百世安里
8 Followers