Event is FINISHED

やっぱりぱんつ×工藤考浩×小野原雅夫 「“理解しがたい趣味”を持つ異性にプロポーズして結婚に至るまでのノウハウ教えます」 『愛する人に東横インをプレゼントしよう ~24歳女子の逆プロポーズ大作戦!!』(宝島社)刊行記念

Description

ビジネスホテル・東横インに魅了された彼に、東横インの精巧な建築模型を制作し、プレゼントしたやっぱりぱんつさん。

そのことをきっかけに、二人は後に結婚。しかも、東横インの社長から感謝状が贈られるというミラクルストーリーまで発展した実話をまとめたのが『愛する人に東横インをプレゼントしよう

~24歳女子の逆プロポーズ大作戦!!』(宝島社)。

100パーセントの愛の物語」の実話を元に、「理解しがたい趣味を持つ異性をオトすには」といったノウハウなどを、秘められたサイドストーリーとともに語ります。

当日は東横インの模型を傍らに、本書にも解説を寄せている小野原雅夫 福島大学人間発達文化学類 教授と宝島社の編集者

北村祐子をゲストに迎え、ブログが書籍化するに至った経緯や裏話、そして恋人・家族・友人の趣味との関わり方について熱く語ります!

やっぱりぱんつさんプロフィール

1990年、千葉県生まれ。ブログで発表した記事『愛する人に東横インをプレゼントしよう』が一躍話題になった24歳の女子。ときに理解不能な夫(41歳)をこよなく愛す、ナナメ上系カリスマ主婦ブロガーとして暗躍(?)中である。

ブログ「やっぱんつ.com

http://yappantu.com/

http://yappantu.com

http://yappantu.com/2014/06/28/愛する人と東横イン本社にいった/

工藤考浩プロフィール

1973年北海道室蘭市生まれ。印刷屋、内装屋、タクシー運転手、お抱え運転手、報道車両ドライバーなど、自分でも把握しきれないほど職を転々とし、ニフティ
デイリーポータルZ編集部を経て現在はフリーランスの編集者・ライター。

http://kudoutakahiro.com/プロフィール

小野原雅夫

1961年佐賀県に生まれる。0歳で上京、32歳までほとんどを横浜で過ごす。2009年9月より福島大学 人間発達文化学類 人間発達文化研究科 教授。

公式サイト「小野原雅夫の倫理学 癒しの広場」

http://www2.educ.fukushima-u.ac.jp/~onohara/

ブログ「まさおさまの なんでも倫理学」

http://blog.goo.ne.jp/masaoonohara


【出演】
やっぱりぱんつ(ナナメ上系カリスマ主婦ブロガー)
工藤考浩(編集者・ライター)
小野原雅夫(福島大学 人間発達文化学類教授)

【日時】
2014年11月24日(月)
16:00~18:00 (15:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Mon Nov 24, 2014
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,556 Followers