Event is FINISHED

東直子×堀江敏幸「町の風景を言葉にするということ」『いつか来た町』刊行記念

Description

東直子さんによる最新刊『いつか来た町』が10月21日、PHP研究所から刊行されました。

山形、松山、名古屋、遠野、下北沢、京都、そしてパリ……。いつの日か、東さんが来たことのある25の町の風景を切りとった本書には、同時にその町にゆかりのある作家や小説が多く登場します。

東さん自身は、「書いている間中、恋愛の最中にある人のように脳があたたまっていた」と語ります。

今回、B&Bで開催するイベントでは、「昇降」の回に短篇小説『梟の館』が引用された、作家の堀江敏幸さんをお迎えし、町の風景を言葉にするということについて語っていただきます。

どうぞおたのしみに。


【出演】

東直子(歌人、作家)
堀江敏幸(作家)

【日時】
2014年12月06日(日)
15:00~17:00 (14:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen 1drink




Event Timeline
Sun Dec 7, 2014
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,555 Followers