Event is FINISHED

関根健次さん×熊野英介さん@311後の日本を語る

Description
課題先進国会議ステージⅡ~震災の年に生まれた子供たちの20歳の年に、どんな未来を渡すのか?~

このイベントは昨年度より開催している連続トークセッションです。

社会的企業家の先駆者、アミタホールディングスの熊野英介さんがホストとなり、毎回1人ゲストをお招きし、
東日本大震災と原発事故をきっかけに、“課題先進国”としての姿が露呈した日本の課題と、「震災の年に生まれた子供たちの20歳の年に、どんな未来を渡すのか?」について、参加者のみなさまと語り合うイベントです。

今回のゲストは、関根健次さん(ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役、一般社団法人国際平和映像祭 代表理事、ピースデージャパン共同代表)。世界の課題解決を目指す事業を始めるべく、2002年から展開しているユナイテッドピープルの活動と、ピースデージャパンや国際平和映像祭の活動紹介、そして次世代に対しての思いや、関根さんの活動が次世代の子どもたちが生きる世界にどのようにつながっていくのかなどについてお話いただきます。

毎回30名前後の少人数で、グループトークや、交流会も行っています。
少しづつリピーターの方が増えています。
20年後の子どもたちに、少しでも良い未来を残したい、そのようなことについて一緒に考えていく仲間として参加いただければと思います。

ご参加お待ちしています!

【展開概要】

●日時:12月2日(火)19時~21時(終了後、懇親会を予定しています)
●会場:アミタホールディングス株式会社 東京本店(市ヶ谷駅より徒歩5分)
●募集人数:30名(申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます)
●参加費:会員)500円、非会員)1,000円
●主催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
●共催:公益財団法人信頼資本財団
●協賛:NEC
●協力:アミタホールディングス株式会社
●連絡先:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
(担当)石井 e-mail: ishii@socialbusiness-net.com / ℡:03-6820-6300

【プロフィール】

●関根健次さん
1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒。関根健次。2002年にユナイテッドピープル株式会社を創業し、世界の課題解決を目指す事業を開始。募金サイト「イーココロ!」を運営。2009年から映画配給事業を開始。2011年から一般社団法人 国際平和映像祭を設立し国連が定めたピースデー9月21日に合わせて国際平和映像祭(UFPFF)を主催している。2011年4月にNGOエクマットラと共にストリートチルドレン支援目的のレストラン「ロシャヨン」をバングラデシュ、ダッカにオープン。2013年よりピースデージャパン共同代表。著書に「ユナイテッドピープル」。号は青龍。

●熊野英介さん
1956年生まれ。アミタホールディングス株式会社代表取締役。公益財団法人信頼資本財団理事長。一貫して、自然資本と人間関係資本が増加する持続可能な社会づくりに取り組む。また、廃棄物の100%再資源化や地域の未活用資源の利活用を行うなど、常に新たな価値を創出。著書に『思考するカンパニー』(幻冬舎メディアコンサルティング、2008年)、共著に『自然産業の世紀』(創森社、2006年)がある。

***お申し込みはこちらからお願いします。

Event Timeline
Tue Dec 2, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
非会員参加費 ¥1,000

On sale until Dec 1, 2014, 7:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区九段北三丁目2番4号 Japan
Organizer
ソーシャルビジネス・ネットワーク
75 Followers