Event is FINISHED

EverySense リアルセンサーデータ アプリ アイデアコンテスト & Linked Open DataチャレンジJapan2014

『オープンデータプラットフォーム・ワークショップ』&『リアルセンサーデータ・アプリアイディアコンテスト』
Description

Internet of Everything-インターネットですべてをつなぐ」(IoEによって、これまで結び付のなかった「人」、「モノ」、「データ」、「プロセス」がつながる新しい時代が展開されています。 IoEによって世界中にあるセンサーが出すデータを組み合わせて有効活用したら社会や企業、個人に対してどんな幸せな社会ができるのか、どのようなサービスが実現できるか、ワクワクするような「アプリ」を考えてみませんか。例えば、センサーデータには、温度・湿度・歩数・心拍数・花粉・二酸化炭素・UVなど、さまざまなものがありますが、それらを組み合わせて可視化したらビッグデータの先にあるオポチュニティーが見えてきます。


誰がどのようなデータを必要としているのか、またそのデータを用いてどのような情報提供やアプリケーションの提供ができて、世の中に役立つのか、豊な社会ができるのかを複数人のグループでディスカッションをし、グループ毎にアプリケーションのアイディアを発表していただきます。  


本イベントで共同開催の「LODチャレンジ」は、幅広い分野におけるオープンなデータづくりとデータを活用した作品および取り組みを表彰する日本初のコンテストです。インターネット上で、多くの人々が オープンにしたデータ(Open Data)を、皆でつなげて(Linkして)大きな価値を生み出していく運動は 「Linking Open Data」と呼ばれ、世界中のあらゆる分野で急速に広がっています。今日、リンクトオープンデータ(LOD)を活用するための情報インフラストラクチャが増えていますが、LODを用いた情報システム構築の需要増加を視野に入れ、第一部では、LODプラットフォーム提供団体の担当者が最新の基盤サービスについてワークショップ形式で説明し、第二部でアプリアイディアコンテストを実施いたします。

プログラム

9:30-10:00 受付

10:00-10:20 (20分) 開催のご挨拶(LODチャレンジJapan2014実行委員会, エブリセンスジャパン)

10:20-12:00 第1セッション:オープンデータプラットフォーム・ワークショップ(LODチャレンジJapan2014)

(プラットフォームワークショップにつきましては現在準備中です。情報が更新され次第、本イベントページでお伝えいたします。)

12:00-13:00 (60分) 昼食

13:00-17:20 第2セッション:EverySense リアルセンサーデータ・アプリアイデアコンテスト

  • 13:00-14:30 (90分) アイデア出しワークショップ
  • 14:30-14:50 (20分) 休憩
  • 14:50-16:00 (70分) 発表資料作成
  • 16:00-16:40 (40分) アイデア発表
  • 16:40-17:00 (20分) 審査
  • 17:00-17:20 (20分) 結果発表&表彰式

17:20-18:50 (90分) 懇親会



Event Timeline
Sat Nov 29, 2014
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
インフォコム株式会社 本社 
Tickets
エブリセンス参加者枠

On sale until Nov 24, 2014, 11:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル Japan
Organizer
エブリセンスアプリコンテスト事務局
9 Followers
Attendees
1 / 10