Event is FINISHED

痛みのケア・看取りケアで一歩ふみ出したいあなたへ
第2部 ココロ・魂の痛みケア編

介護士・家族にもできる緩和ケア 『Do! BOOK』実践体験型ワークショップ
Description
がんや難病など、身体や心の痛みを抱えながら過ごす人が身近にいるけれど、どうすればよいかわからない……。

そんなケア職やご家族のために、実践と対話を交えながら、前向きに楽しく研修を行います。


――――――――――――――――――――――――――――――

がんや難病などで、身体と心の痛みを抱えながら過ごすのはつらいもの。最期を感じているターミナルの時期ならなおさらです。
できるだけ痛みを取り除き、普段通りに過ごしてもらいたいですよね。

痛みに悩む人、病気と闘う人、ターミナルの人が幸福に暮らすために、現在では、積極的治療を行っている時から行われる緩和ケア。
病を抱える患者やその家族、一人ひとりの身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かで前向きな人生を送ることができるように支えていきます。

そのヒントがちりばめられている書籍
『介護スタッフのための安心!痛み緩和ケア』(野溝明子・大場直緖著 秀和システム刊)
を題材にしたワークショップを行います。

著者の医学博士・野溝明子さんのレクチャーほか、緩和ケアや看取りを体験されたご家族との対話や、実践を交えて「体感できる」「前向きに理解が深まる」ワークを行います。
今回は、ココロをなごませなぐさめて、時にはなつかしい記憶も蘇る「和のアロマ・香り」を使って、深いところからの癒しも感じながらワークを進めたいと思います。

心の痛みを取り除き、最後まで本人らしく生を生ききる。
それを支える知恵とワザが、不安を勇気に変えてくれます!

介護従事者の恐怖感を和らげ、燃え尽きや離職を防ぐ研修としても最適です。

※この企画は、LAMAPPAオリジナル「本のテーマを体感する」「感じて腹おちする」
『本を体験する――Do! BOOK』ワークショップ、緩和ケアプログラム第1回です。


Event Timeline
Tue Dec 23, 2014
12:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
文京シビックホール 会議室1
Tickets
一般 ¥4,000
Venue Address
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21 Japan
Organizer
Mayuko Nishimura
2 Followers
Attendees
1 / 40