Event is FINISHED

『よるの森と対話しよう!』 Innovation Salon Z 野外ワークショップ晩秋編/12月5日(金)-7日(日)2泊3日@長野県信濃町(黒姫)

【講師】森羅万象・大自然
Description
『よるの森と対話しよう!』 Innovation Salon Z 野外ワークショップ晩秋編/12月5日(金)-7日(日)2泊3日@長野県信濃町(黒姫)

“森の案内人”と一緒に、晩秋のよるの森にはいり、自然に、自分に、向き合いながら過ごす時間。街・オフィスでの日常や、“視覚“に頼る生活から離れて、他の感覚(聴覚・嗅覚・触覚・味覚など)を使いながら、本来のバランスや全体性を取り戻したり、リフレッシュのきっかけとなるよう企画。人間の脳はいつもと変わった状態に置かれたときに一番変化する。人は、自分との対話を通してしか相手のことは本当には分からない。コントロール出来ない天候・不便さ等の逆境や、立場・世代を越えた協働も楽しみながら乗り越える。

【講師】森羅万象・大自然
【案内人】河村智行様(よる*森*ハイキング 代表 )& 河西恒様(森の案内人。信州信濃町「森林メディカルトレーナー」)
■詳細チラシ http://xfs.jp/4NqEB
■申込フォーム http://urx.nu/cF4l
□公式サイト http://www.geocities.jp/kanglocorp/isz2014_120507.html
□facebook https://www.facebook.com/events/478871588919335

【過去の企画】
<夏偏>https://www.facebook.com/events/649240675189437

【3つのルール】
①五感を使う。特に視覚以外の感覚。
②本物の自然を(不思議、デコボコ、不自由も)楽しむ。
③自分を制限しない。思い思いに過ごす。

【日程】 2014年12月5日(金)~7日(日)※2泊3日 
※ 土曜日からの参加も可能。その場合の参加料は考慮します
※雨天・降雪決行。荒天の場合中止になる場合があります

【当日の過ごし方】
ログハウスを貸切(部屋は男女別)。近くの森を拠点に水辺(池や滝)、パワースポット等、五感で味わう厳選スポットを訪ねます。ネイチャーガイド、森の案内人が安全に配慮しながら楽しくナビゲートします。火起こしや食事(準備や配膳・片付け)等、アウトドアの活動を参加型で進行します。

【内容】 ※下記スケジュールは予告なく変更する場合がございます
--------------------------------------------
■5日(金)
 14時頃:集合 ~ ひるの森のさんぽ:五感をよび醒ます:
   アイスブレーク、シェア
 18時頃:夕食準備(火起こし、配膳など)、食事、片付け:
   森のディナー、(焚き火)よるの森さんぽ~五感をフル
   回転、森に寝転がる:よる森、湖など(予定)
 22~23時頃:プログラム終了・解散 ~24時:消灯 解散
   後、自由時間・就寝
--------------------------------------------
■6日(土)
 6時~:起床 あさの森さんぽ~全感覚で感じる、朝食、他:
   あさ森、湖など自然、森、滝、湖の散策、昼食:滝、湖
   など(予定)
 18時頃:夕食、焚き火、ダイアローグ(対話):リラックス、対話
 22~23時頃:プログラム終了・解散 ~24時:消灯 解散後、
   自由時間・就寝
--------------------------------------------
■7日(日)
 6時~:起床 あさの森さんぽ、朝食、他:日光浴、森の朝食
  ダイアローグ(対話)、シェア、まとめ:自己表現(想い
 12時頃:片付け、解散:帰路へ
--------------------------------------------
※上記のタイムテーブルは、現地の事情、天候、状況により予告なく変更となる場合がございます。予め御了承下さい。
※状況により「戸隠神社」散策も検討しています。道路や天候(凍結・積雪など)によります。
※移動に関しては参加者の皆さんのお車の分乗のご協力をお願いする場合がございます。

【講  師】 森羅万象・大自然

【案内人】
■河村智行(かわむらともゆき) よる*森*ハイキング 代表http://www.yorumori.jp/
森のファシリテーター。山口県出身。株式会社リクルートにて、営業、事業開発、組織マネジメント等に従事した後、NGOやベンチャー企業経営に携わりながら「自立支援」「ココロとカラダづくり」「経営者向け研修」等を企画運営。近年は、水や森に関わる活動や環境教育等に関わり、現在に至る。

■河西 恒(かさい ひさし) 森の案内人。信州信濃町「森林メディカルトレーナー」
信濃町森林療法研究会「ひとときの会」事務局。東京都出身。C.W.ニコル・アファンの森財団にて「アファン”心の森”プロジェクト」を始め、様々な活動の取りまとめを担う。森林療法、インタープリテーション、子供の野外活動、企業研修等のニーズに応じて森に出かける人に寄り添うフリーランス。

【場所】 長野県信濃町 ※集合場所など詳細は、参加者に改めて個別にご連絡致します

■信濃町とは:ヨーロッパの高原リゾートを思わせる雄大な風景が広がる黒姫高原や、カナダ人が大正時代から避暑や保養のために訪れていた野尻湖を代表に、風光明媚な自然環境に囲まれた観光地が信州・信濃町。透き通った湖面にヨットが揺れる風景を見ることが出来る。小林一茶の生誕の地として知られているが、近年では全国53箇所に広がる森林セラピー基地の先進地として有名で、その象徴とも言える存在である作家のC.W.ニコル氏が住んでいる
http://www.shinano-machi.com/emhr2014/

【開催場所の長野県信濃町までの行き方について】
■電車の場合:
・長野新幹線・信越本線コース(所要時間約2時間10分
【 東京駅(長野新幹線・1時間30分) → 長野駅(信越本線・40分) → 黒姫駅 】
※「黒姫駅」または「長野駅」への送迎を検討します。詳細は参加者確定後、改めてお知らせします。

■車の場合:(スタッドレスタイヤなど雪や凍結への備えが必要です)
・関越道・上信越道コース/軽井沢・長野経由(所要時間約3時間 245.8km)
【 練馬IC → 所沢IC → 藤岡JCT → 佐久IC → 更埴JCT → 信濃町IC 】
・中央道・長野道コース/韮崎・松本・長野経由(所要時間約4時間 291.9km)
【 高井戸IC → 韮崎IC → 岡谷JCT → 松本IC → 更埴JCT → 信濃町IC 】
※「信濃町IC」から10分前後の場所に集合する予定です。詳細は参加者確定後、改めてお知らせします。

【宿泊場所】※予定:状況により変更となる場合がございます。
「ラボランドくろひめ」貸別荘(1棟貸し切りの予定)
長野県上水内郡信濃町野尻1848 〒389-1303
TEL:026-255-5723

【料金】 お一人様 3万5000円(税別) [モニター特別料金]

〔注意事項〕以下、必ずお読みください。
※ 上記料金は、計3日間のワークショップの費用となります。現地までの交通費、保険料等は、上記料金には含
まれておりませんのでご注意ください(各自にてお手配頂くことになります)。土日のみの参加も可能です。
※ 当企画は現地集合、現地解散となります。お車の場合、スタッドレスタイヤなど雪や凍結への備えが必要です。
※ お申込みの状況により「黒姫駅」への送迎を検討します。詳しくはお問い合わせ下さい。
※ 当イベントはモニター企画により [モニター料金]にて実施致します(アンケートにご協力頂きます)。
※ お子さまの同伴も可能です。その場合は事前にご相談下さい。 ※ 事前振り込み制。開催7日前を過ぎたキャンセルへのご返金は致しかねますのでご注意ください。

【申込方法】申込フォーム(http://urx.nu/3KJH)にて申込を受付ております。当内容は、予告なく変更となる場合がございます。最新情報はカングロ㈱ホームページよりご確認下さい http://www.kanglocorp.com/ 
お問い合わせは kanglo@fuji.email.ne.jp 担当/藤井まで

【参加者からのコメント】
●木々が風に揺れて、夜の黒が深く、なんだか森に「ありのままでいいんだよ」と言われている気がした。
●かすかな風と、自分が踏みしめる葉っぱの音だけが聞こえ、ほっぺが冷たくなり自分の内側がきれいになるようだった。
●耳元を風が通る音や、足元の落ち葉の感触。 暗闇なのに、不思議と安心感を覚えた。
●夜一人歩きをした時、風の向き、音を感じることができ、 開放的な気分になった。
●地面に寝転んで空を見上げていると、心が穏やかになっていくのを感じた。
●日常生活、つい頭で考えた事、セオリーに近い方を選んでしまいがちだが、五感を使い体で感じる事の大切さと衰えを改善するきっかけを作れた。
●全員で…とてもチームワーク良く、スムーズに調理できた。
●雰囲気というか、優しさにあふれるというのか…来られた方々との触れ合いが最も印象的だった。
●良い年のとり方、年を重ねる事とは?という事を考えるきっかけがあり、…参加者の幅広い年代と接しヒントをもらえた。
●親子の参加者をみて、家族ってよいなあ~など感じれた
●森と湖に囲まれて過ごすうちに、気持ちが穏やかになり、体調も良くなってきた。
●おいしい空気を吸って歩いたりしたからか、やけに食欲旺盛だった。
●夜ねころがって目をつぶってちょっとだけ寝たら、体がすごく楽になった。
●何か良い事が起きる予感がした。大丈夫!!と思う心が生まれた。
●自分自身をより知り得る事ができた気がする。
●自分がやりたいようにやることの心地良さを感じました。欲求に素直に行動できたと思う。
●音を聴くのが楽しくなった。
●忘れていた感覚を思い出したような気がした。
●にぶった五感が少しずつ何かを感じたいと思うようになったし、少しずつ感じられた。
●元気です。パワーを頂いた。
●今回、腕時計を忘れてきてしまい、全く時間を気にする事なく過ごしたのは、初めてかもしれない。

★☆HPやfacebookページで、これまでの活動の様子をご覧頂くことができます
HP:http://www.yorumori.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/yorumorihiking
★☆Think the Earth「地球ニュース」に掲載された体験レポートで
~「よる*森*ハイキング」がもたらす安らぎと気づき~
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/forest/1035night-forest-hiking.html

【主宰】 イノベーションサロンZ(カングロ株式会社) 〔協力〕よる*森*ハイキング
http://www.geocities.jp/kanglocorp/seminar_top.html

Event Timeline
Dec 5 - Dec 8, 2014
[ Fri ] - [ Mon ]
2:00 PM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
長野県信濃町
Tickets
一般(モニター特別料金) ¥37,800
Venue Address
長野県上水内郡信濃町野尻1848 Japan
Organizer
Toshiyuki Fujii
64 Followers