Event is FINISHED

青柳いづみこ×小池昌代 「音楽の自由な愉しみ」『どこまでがドビュッシー?——楽譜の向こう側』刊行記念

Description

青柳いづみこさんの最新刊『どこまでがドビュッシー?——楽譜の向こう側』が、岩波書店より発売されました。

音楽というのは、どこまでデフォルメしたらその音楽に聞こえなくなるのか。ピアニストは、どこまで楽譜から自由になれるのか。

本書では、最近新たに見つかったドビュッシーのスケッチを手がかりに、モノ書きピアニストである青柳さんが、作曲家にとって楽譜とは何か、そしてテキストとパフォーマンスの不思議な関係に迫っています。

今回、B&Bでお送りするイベントでは、対談のお相手に、詩人の小池昌代さんをお迎えします。

「作曲家も、じつは自分の曲を楽譜通り弾けないんです」と、青柳さんはいいます。

文学や絵画に比べて概念を明確に固定できないぶん、最も自由な芸術であるはずの音楽の伝達を妨げてきたのが、楽譜の呪縛なのかもしれません。

また、小池さんは、「詩は言葉で書きますが、 外枠が書けるだけで、要の「詩」は言葉では書けないというのが、わたしの実感です」と語り、作曲家が「楽譜をつくること」、そして「楽譜を読む」ことに対して共感を寄せています。


ピアノで音を奏でる音楽家と、言葉で音を表現する詩人。

お二人には、『どこまでがドビュッシー?——楽譜の向こう側』の内容をはじめとし、それぞれにとって「音」とはなにか、「テキスト」と「パフォーマンス」をどう捉えているかなど、広く伺いつつ、音楽の真髄に迫ります。

どうぞお楽しみに!


【出演】

青柳いづみこ(音楽家)
小池昌代(詩人)



【日時】
2014年11月15日(土)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen 1drink




Event Timeline
Sat Nov 15, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,553 Followers