Event is FINISHED

劇団青年座 第215回公演 『世界へ』 12/13(土) 14:00

作=ジョエル・ポムラ 翻訳=佐藤康 演出=伊藤大
Description



◆出演

名取幸政、嶋崎伸夫、大家仁志、石母田史朗

津田真澄、椿真由美、松熊つる松、田上唯

 

◆公演日程 (クリックした日時の購入画面に進みます)

 12月12日(金) 19:00★…お得なプルミエール割引

    13日(土) 14:00

    14日(日) 14:00

    15日(月) 19:00

    16日(火) 19:00

    17日(水) 14:00

    18日(木) 19:30

    19日(金) 19:30

    20日(土) 14:00

    21日(日) 14:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

 

※お支払い時の手数料負担はございません。

※当日、劇場受付にてご予約の際のお名前をお伝えください。

 本チケットをお渡しいたします。

※複数枚ご購入のお客様は、お連れ様とご一緒での受付をお願い致します。

※開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。

※予定の上演時間は予告なく変更されることがございます。

 詳しい上演時間は劇団青年座までお問い合わせください。

 

◆Peatix取り扱いチケット(全席指定)

一般:4200円

★プルミエール割引(12月12日のみ):3500円

(お得な学生チケットは青年座のみでの取り扱い)

 

◆会場

青年座劇場

(小田急線「代々木八幡駅」南口/地下鉄千代田線「代々木公園駅」1番出口より徒歩1分

 

◆あらすじ

大都会にある広大なアパルトマン。

製鉄から始まり、今では危険な廃棄物処理事業も行う

多国籍企業を経営する父親、彼に付き従う長男、妊娠中の長女とその夫、

テレビの人気司会者である二女、養子の三女からなる家族。

新しく一員となる三女の誕生パーティーが開かれる朝、

彼らは軍の将校を辞めた、二男オリの帰りを待っていた・・・。 

5年ぶりに集まった家族。

そこに誰も知らない言語を話す家政婦が雇われてやってきた。


市民としての生活の中、新しい人生を見出そうとするオリ。

その後、父親から重大な決断を迫られることになる。


チェーホフの『三人姉妹』を下敷きに、

ある家族を通して現代社会に生きる人間のリアルな様相を暴き出す。


フランス演劇界の鬼才、演劇作家ジョエル・ポムラの世界へ、

あなたも迷い込む。


◆スタッフ

美術=長田佳代子

照明=宮野和夫

音楽=後藤浩明

音響=長野朋美

衣裳=半田悦子

舞台監督=尾花真

製作=紫雲幸一、川上英四郎

 

宣伝美術=柴田淳デザイン室

 

◆お問合せ

 劇団青年座

 Tel:03-5478-8571

 Mail:info@seinenza.com

 http://www.seinenza.com

・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・

青年座公式ツイッターはコチラ⇒https://twitter.com/#!/_seinenza

・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・

チケット情報など、稽古場ブログ更新中!

http://blog.seinenza.com/


Event Timeline
Sat Dec 13, 2014
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
青年座劇場
Tickets
一般 ¥4,200

On sale until Dec 11, 2014, 2:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12 Japan
Organizer
劇団 青年座
45 Followers