Event is FINISHED

書くだけ開運!書家が伝える「神代文字」講座

Description
<これを知れるのは神様から選ばれた人!>

パワーを秘めた日本古来の文字に触れてみよう!

漢字は中国から伝来し、それをくずしたものが仮名文字です。

一般的な日本語文字のルーツは中国にありますが、
漢字伝来より以前から日本で使われていたとされる文字が、実は脈々と受け継がれ存在しています。

それが「神代(かみよ)文字」。

護符や祝詞、神社に奉納される文章に使われる神聖な文字で、
今では神主さんなど一部の人にしか知られていません。

古来、日本語には一音一音にそれぞれの神が宿るとされていました。
「神代文字」はその神様を文字として表現したものです。
文字自体の波動が高く、自分の名前などを神代文字で書くことでよい影響があると言われています。

今回、めったに知りえない神代文字を創作書道家の先生が特別に教えてくださいます。
神代文字について教えて頂き、書き方も丁寧にご指導頂きます。
さらに書いた文字を持って帰れるように色紙も2枚ずつお渡しします。

神代文字が書かれたものは神社で頂けるお札と同じ効果があるとのこと!
どんな言葉が効果的なのかは当日のお楽しみ^^

神無月(10月)が終わり、11月になると八百万の神様たちが出雲から東京に戻ってきます。
2014年もあと2ヶ月弱となるタイミングで、自分の波動と運気を上げてみませんか?

神代文字を教えてくださる先生からのコメント:
『神代文字に触れるチャンスが与えられる人というのは、実は限られています。
大体のひとが一生ご縁のないまま過ごしてしまいますが、こういったイベントにピン!と来れば神様から選ばれているという印です。
ぜひこのご縁を活かし、ご自分の人生を拓き、使命を見つけてくださいね。』

「神代文字を書いてみよう!」というイベントは、おそらく日本中探しても見当たらないでしょう。
どこの書道教室でもやっていない完全オリジナルなものです。

めったにない機会です。神様に選ばれた皆様のご参加、お待ちしております♪


<講師ご紹介>
創作書道家 奥田芳仙(おくだほうせん)
日本書道会常務理事、産経国際書会無鑑査会員、芳仙書道会会長。

小1から書道を始め、OLを経験。
結婚、出産、仕事復帰した後、独立して2004年2月に、書道教室を開室。
小田急こどもみらいクラブ、バディ幼児園、恵比寿こどもみらい塾などの私設学童クラブ、幼稚園の書道講師、その他世田谷区、狛江市で書道教室経営。
いろは呼吸書法を学び、言霊呼吸書道を伝える。
2010年、世界で初めていろは呼吸書法を行いながら第二子を出産。
今年は芳仙書道会10周年を迎える。

<最近の主な作品>
・2013年なでしこリーグ公式ガイドブック題字「撫子飛翔」
・老舗和菓子屋 岡埜栄泉店内「和顔愛語」
・中居正広主演「私は貝になりたい」200名分の嘆願書
・テレビドラマの筆文字手紙 他多数


【開催日時】
2014年11月2日(日)
13:30~16:00(開場13:15~)

【会場】
祖師谷まちづくりセンター2階 奥の和室
<住所・アクセス>
〒157-0072 東京都世田谷区祖師谷四丁目1番23号
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車徒歩7分

【募集人数】
15名

【参加費】
4000円(レクチャー+資料+書道半紙+色紙)
⇒事前入金の方は3500円!
※入金後のご返金は致しかねます。

【持ち物】
・タオル(必須) ※水を拭くのに用います。
・うちわ ※水書道専用紙を乾かすのに用います。

【こんな人大歓迎♪】
・運気を上げたい!
・日本語の神秘を知りたい!
・書道に興味がある!

【注意事項】
・他の参加者に迷惑をかける方、あるいは不快感を与える方がいましたら、主催者までご連絡下さい。
・しつこいアプローチ、宗教、ネットワークビジネスなどの勧誘はお断りいたします。
以上発見・報告がありましたら厳重に対応します。

【参加方法】
・イベントページ参加表明
・前山田へ直接参加表明連絡(facebookメッセージ、メール等)

【主催】
文化歴史プレゼンター・都内散策ガイド
前山田 彩
Event Timeline
Sun Nov 2, 2014
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
祖師谷まちづくりセンター2階 奥の和室
Tickets
事前入金価格 ¥3,500
Venue Address
東京都世田谷区祖師谷四丁目1番23号 Japan
Directions
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車徒歩7分
Organizer
前山田 彩
12 Followers