Event is FINISHED

クラフトビールと和菓子・甘納豆でつくる「第3のフレーバー」

マリアージュワークショップ第6弾
Description

ビールと料理をうまく組み合わせることによって初めて現れる「第3のフレーバー」を楽しむ方法「マリアージュ」。互いに邪魔しない組み合わせを探っていくといったところの「ペアリング」より一歩進んで、口の中で「第3のフレーバー」を生み出します。

この理論・法則をおさえれば、家飲みや外食でのビールと料理の合わせ方がもっとラクに、楽しくなります。

今回のテーマは「甘納豆」。みなさん、甘納豆ってご存じですか? 「甘い納豆」ではないこと、私も今回初めて知りました…。
甘納豆 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E7%B4%8D%E8%B1%86

金沢の甘納豆の名店「かわむら」の4種類それぞれに、クラフトビールを合わせます。じつはこの甘納豆、先日開催されたクラフトビア金沢で、それぞれの甘納豆に合わせるべきビアスタイルを明記した特別パッケージで販売し、かなりの好評を得ました。
気になる組み合わせはこちら。

丹波黒豆甘納豆  ― スタウト、ポーター、ダークラガー、シュヴァルツ

大浜だいず     ― ピルスナー

いよかん      ― ヴァイツェン

青えんどう      ― ペールエール、IPA

今回のワークショップでは、簡単なレクチャーのあと、この組み合わせを実践し、組み合わせで口の中でどのようにマリアージュが起きるのかを体験してもらいます。そして自分がどのように感じたのかをほかの参加者と共有し、自分だけでは思いつかなかった味わい方や表現が得られます。そのうえで、何がどうして合うのかをマリアージュの法則・理論を用いて解説します。ビールの銘柄は当日のお楽しみ!

そして今回はなんと、クラフトビアアソシエーション(日本地ビール協会)から特別に協賛いただき、1名1脚のベストアロマグラスを使ってマリアージュの実践ができます。そして、ご使用になったベストアロマグラスはお持ち帰りいただけます!

【概要】

日時:2014年11月3日(月・祝) 15時~16時30分

場所:ラ・カシェット(東京・神楽坂)

東京メトロ南北線・東西線・有楽町線飯田橋駅B3出口より徒歩1分、JR中央線飯田橋駅西口より徒歩3分

会費:2700円(レクチャー、4種類ずつのビールと甘納豆、ベストアロマグラス付き)※事前のクレジット決済による前売チケットは2200円

定員:30名

ファシリテーター:熊谷勇一(クラフトビアアソシエーション認定ビアコーディネイター)

【お申込み】
本ページより「前売チケット」または「当日払いチケット」をお申込みください。「当日払いチケット」は当日会場にて現金でお支払いをいただきます。

【お問い合わせ】
熊谷まで
yu_kumagai[アットマーク]msn.com
(アットマークを@に変えてメールをお送りください)

Event Timeline
Mon Nov 3, 2014
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売りチケット ¥2,200
当日払いチケット ¥2,700
Venue Address
東京都新宿区神楽坂1-10 三経第22ビル3F Japan
Organizer
Jinya Kumagai
65 Followers