Event is FINISHED

第2回「一関を応援する会」〜一関の餅文化とクラフトビールが味わえるパーティー〜

★岩手県一関市が好きな人、応援したい人ならどなたでも!参加できます!
Description

第2回一関を応援する会 Ichinoseki-kai 一関の餅文化とクラフトビールが味わえるパーティー

岩手一関の価値ある食文化を愉しみ、一関の仲間に出会える。そして、一関がもっと好きになる‘気づき’のあるイベント、開催。

一関出身のプロマジシャンが経営する西麻布のバーea(エア)にて、第2回目の一関を応援する会(一関会)を開催します!今回は、一関にまつわる食やクラフトビールがしっかり堪能できるだけでなく(それだけでも十分元が取れます)、一関の人や物語にたくさん出会える特別なイベントです。

一関の関係者はもちろん、一関に興味のある方ならどなたでも!参加できますので、是非お友達とお誘い合わせの上ご参加下さい。

再発見、一関の食文化 〜もちの聖地「岩手いちのせき」の餅と‘もちサミット’

ユネスコ無形文化遺産に登録された『和食』でも紹介されている、伝統ある一関の「もち」食文化。それは、地元の人でも知らないことがたくさんある奥深いもの。300種類を超えるメニューがあり、餅本膳という食作法も今日まで継承されています。

今回は、特選4種類のお餅を提供するとともに、今年3回目となる「全国ご当地もちサミットin一関」101819日開催)の紹介を行います。また、岩手県とご縁のある料理研究家の方に一関の食材を中心に様々な料理をプロデュースして頂きましたので、こちらもどうぞご期待下さい!

一関の新しい飲食文化 〜いわて蔵ビールのクラフトビールと‘地ビールフェス’

今一関で一番元気な企業「世嬉の一酒蔵株式会社」いわて蔵ビールの佐藤航(わたる)社長が来場。ジャパンビアカップ金賞受賞のオイスタースタウトや東北復興支援の福香ビールなどのクラフトビール(地ビール)が、佐藤社長のストーリー紹介と共に堪能できます!

そして、年々盛り上がる国内最大級の地ビールの祭典「全国地ビールフェスティバルin一関」82224日開催)。その様子の映像や取組みについての紹介をします。※ビール以外の飲物の用意もあります。

今の一関を知る。人と新しい出会いがある。そして、未来へ!

このイベントは、これからの一関平泉を応援するプロジェクト・チーム「一関平泉大学」が主催します。今後の一関平泉大学では、一関平泉でつながるたくさんの「人」の出会いと交流の場、そして学び行動できる機会を企画プロデュースしていきます!

なお、今回のイベントでは、プロマジシャン菅原英基氏のマジックショーやゲスト・トークをお送りしながら、一関の現状やプロジェクトの今後の活動予定をご紹介します。

◎会場:西麻布 ea(エア)

106-0031 東京都港区西麻布2-25-23 barbizon27 5F 

東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口から徒歩10

TEL 03-5469-6767

◎参加申込:こちらからお申し込み下さい(事前支払のみ)。なお、Facebookのイベントページから参加申込、又は、事務局までメールかお電話でも受け付けております(当日払い可)。

◎主催:「一関平泉大学」事務局:小山(おやま)akihiro.oyama@gmail.com (携帯090-1548-0492

Event Timeline
Sat Oct 25, 2014
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
1名様分チケット ¥6,000
2名様分チケット(割引あり) ¥11,000
Venue Address
東京都港区西麻布2-25-23 barbizon27 5F Japan
Directions
東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口から徒歩10分
Organizer
一般社団法人 一関平泉大学
14 Followers