Event is FINISHED

今福龍太×高橋悠治 「誰が書いているのでもない言葉、誰が歌っているのでもない声」 『書物変身譚』(新潮社)刊行記念

Description

琥珀、葉、種子、洞窟、そして文字の記された書籍まで。〈書物〉とは地質学的時間と歴史的時間を結んで生じた、大いなる変身の産物だった。この持続的で多様な変身物語のなかで、書き手の存在はたえずゆらいだ。人間が書いた歴史の編み目も穴だらけだった。樹脂や果実のことばを写しつづけるソローやレヴィ=ストロース。時間のほころびから洩れる声を聴きとるカフカやケージ。強迫的な抑圧から、意図のない抑制へ。ひかえめに引用し、朗読し、写しとり、素描する。そのようにして、ことばを、声を、あなたに手渡すことができるだろうか。


――今福龍太『書物変身譚』の刊行を記念し、著者の今福さんと、ピアニスト/作曲家の高橋悠治さんをお招きしトークイベントを開催いたします。
お二人のテクストの断片や、レコードやCDの音を対話の句読点のようにはさみながらの、文学や音楽や声や身体をめぐる即興的な対話。
特別な2時間となるはずです。ぜひお立ち会いください。


【出演】
今福龍太(批評家、文化人類学)
高橋悠治(ピアニスト、作曲家)


【日時】
2014年10月4日(水) 15:00~17:00 (14:30開場)

【場所】本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen + 1 drink order

Event Timeline
Sat Oct 4, 2014
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,565 Followers