Event is FINISHED

まちでつくるビルpresents  トーク・ワークショップ vol.1  「ものづくりがつなぐ、地域コミュニティ」

KULUSKA(クルスカ) x  miyukidesign(ミユキデザイン)
Description

まちづくりには、新しい種を運んでくる「風の人」とその土地に根を張ってそれを育てる「土の人」の両方が必要だと言われています。

「トーク・ワークショップ」は、「風の人」の話を聞くことで、それぞれの参加者のに新たな種を芽生えさせる「”風”と”土”の交流イベント」です。


1弾は、ものづくりをコミュニケーションの場として捉え、日本各地、ヨーロッパでワークショップ「旅するデザイン」を展開するKULUSKA(クルスカと、まちでつくるビルや美殿町つくる市を企画し、まちを楽しくデザインするmiyukidesign(ミユキデザイン)をゲストに迎え、「ものづくりによるまちづくり」について考える90です。


2014年夏、イタリア、フィンランド、ノルウェー、オランダ、ベルギー、スペインの6カ国を旅したKULUSKA(クルスカ)。そのヨーロッパの手仕事と循環するものづくりを巡る旅の様子をまとめた映像の上映も行います。

職人や様々な地域コミュニティとの出会い、エネルギーや自給自足、FabLabなどのテクノロジーに関する現場視察、古くから継承されたヨーロッパの手仕事をご紹介します。


KULUSKA(クルスカ)】


kuluska(クルスカ)とは「テーブルの上でのお昼寝」という意味。鎌倉を拠点にものづくりを行う藤本直紀(メイカー)と、藤本あや(デザイナー)の2人組。ものづくりをコミュニケーションの場として捉え、もの/コト/場をつくる。全国各地を訪れ参加型のワークショップ「旅するデザイン」を展開中。つくるひとを育む「自分でつくる教室」などを主催。

公式ページ:http://kuluska-japan.com/

Facebookページ:http://www.facebook.com/kuluska.japan


miyukidesign(ミユキデザイン)】

ミユキデザインは、人・モノ・コトを通じて場所の価値を高める事務所です。

建物をつくるだけなく、場所が使われ、個々の生活やビジネスが、さらにはまちが楽しく豊かになるよう、コミュニケーションを通じて仕組みからデザインします。

美殿町まちでつくるビル企画、柳ケ瀬サンデービルヂングマーケット企画プロデュース・運営など場づくりを実践中。ファンタスティック不動産、おとなの学校を主催。

公式ページ:http://miyukidesign.com/


ワークショップには本来「工房」という意味があります。ゲストが一方的に話すのではなく、参加者全員が学び合える「試みの空間」になれば、と考えています。



【概要】

日時:104日(土)18:30-20:00

場所:mirai (まちでつくるビル1F

ゲスト:藤本直紀、藤本あや(KULUSKA大前貴裕、末永三樹(miyukidesign

聞き手:山田智子(716project

定員:30名 (先着順)

参加費:前売1800円/当日 2000円(1drink付)

チケットのご購入にあたり決済が完了いたしましたら、ご予約完了となります。

※前売りにて完売の場合は、当日券がない場合がございます。


※キャンセル規定※
開催3日前までのキャンセルの場合はキャンセル料は発生しませんが、
2日前以降のキャンセルは代金100%をいただきます。。
コンビニ決済の場合はキャンセル手数料が500円発生いたします。
キャンセルの際はご連絡ください。

主催:まちでつくるビル 


Event Timeline
Sat Oct 4, 2014
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
mirai (まちでつくるビル1F)
Tickets
前売り(1drink付) ¥1,800

On sale until Oct 4, 2014, 6:30:00 AM

Venue Address
岐阜県岐阜市美殿町17 まちでつくるビル1F Japan
Directions
http://machi-building.com
Organizer
716project
9 Followers