Event is FINISHED

大洞敦史×佐々木千絵 「ディープ台湾満喫ホリデー 2冊の台湾本著者による、ここだけの台湾ガイド」 『台湾環島 南風のスケッチ』『子連れ台北』(書肆侃侃房)出版記念

Description

台湾の魅力にとりつかれ、2012年より古都・台南へ移住した、語学教師の大洞 敦史さん。
バイクや徒歩で津々浦々を旅して見つけた台湾の素顔や地元の方々との交流を、スライドを交えて語ります。
聞き手となるのは、台湾へは旅行で何度も訪れていて、今年の年末には親子連れで環島(台湾一周)を試みる予定のイラストレーター、佐々木千絵さん。

現地在住の語学教師と、妊婦時代より旅を続けている佐々木さんという、ふつうの旅行者とはちょっと変わった視点をもつ二人が語る台湾は、新鮮な発見でいっぱいのはず。

ミニ台湾語講座や、大洞さんが三線を奏でながら台湾語の民謡を歌うLIVE、
佐々木さんによる来場者の似顔絵タイムなど、盛りだくさんの内容です!

シンハービールを片手に、お楽しみください。


【出演】
大洞 敦史(だいどう・あつし)
1984年東京都調布市生まれ。中学一年生の一学期より不登校。大検、放送大学を経て、明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系修了。
台北で映像制作ワークショップに参加したことから台湾にとりつかれる。2012年にワーキングホリデーで台南へ移住、日本語の家庭教師を始める。
2013年より台南の塾、早稲田日本語センターに勤務。沖縄三線の政府公認街頭芸人としても活動している。現在起業に向けて準備中。
ブログ「素描南風」 http://nan-feng.blogspot.tw/

『台湾環島南風のスケッチ』大洞敦史
書肆侃侃房
A5、並製、192ページオールカラー
定価:本体1,600円+税
自転車なら10日間、バイクなら3日間で一回りできる台湾。台湾に魅せられ移住した著者が、バイクや徒歩で津々浦々を旅して見つけた台湾の素顔。多くの地元民と関わり知った台湾の本当の魅力が、読み進むにつれてじんわりと伝わってくる。観光名所をめぐるだけではわからない、台湾好きがもっと台湾を好きになる一冊。


佐々木千絵 (ささき・ちえ)
1976年神奈川県生まれ。イラストレーター、雑誌や書籍、webなどにイラスト提供。2007年より4年間学研女性誌総合サイトで「酒に酔えなきゃ育児に酔え日記」連載、その後電子書籍化。2011年『子連れソウル』(祥伝社)出版。9歳と6歳の娘がいる。旅先でビールを飲む瞬間が1番幸せ。
ホームページ「sasakichie.com」 http://www.sasakichie.com/

『子連れ台北』佐々木千絵
書肆侃侃房
四六、並製、
192ページオールカラー
定価:本体1,500円+税
妊婦時代、子どもが1歳の時から8歳になるまで何度も行った台北旅の全貌。台北子育て事情などコラムも必読。マップや言葉、路線図なども実用的。台北愛をイラストで表すとこうなる!ありそうでなかった!子連れでも楽しめる台北ガイドブック。



【日時】
2014年9月21日(日) 15:00~17:30 (14:30開場)

【場所】本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen + 1 drink order




Event Timeline
Sun Sep 21, 2014
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,538 Followers