Event is FINISHED

メンタル夏フェス!2012

一般社団法人メンタルサポート・ジャパン
Description
     7月14日(土) メンタル夏フェス!
     http://mental-support.main.jp/

あなたは、人間関係に自信がありますか?

3年間トラウマ解凍ワークを毎月開催してきて、
たくさんの方にお会いしてきました。

会社の同僚や、お友達がうつで
少しでも支えになってあげたい
という思い。

本当にふつうの方が、子どもの頃に親から言われた言葉
ご自身にどこか否定的になっていたり。

けれども、なかなか
「そういった小さな悩みを相談する場がなくて・・・」と。

また、「こういった悩みなんて、誰でもあることだから」と。


けれども、一人で抱えていると、
迷ったり、辛くなったりするものです。

カゼだって放っておけば、肺炎になることもあります。
私たちは、その前に、「予防」として
関われたらと思っています。

それは、いわば「心のメンテナンス」。

心にも、スポーツクラブやスキンケアのように
ふだんのお手入れがあると安心ですよね。



7月14日の「メンタル夏フェス」は、初めての方も
気軽にメンタルを知ることのできる場。
さまざまなメンタル手法をプチ体験できます。

薬を使わない精神科医みやじっち先生の「プチメンタルセラピー」。

3年間好評を続けて来た「トラウマ解凍ワーク」百世と、
全国にファンがいる、かめおかさんのメンタル・ワーク

ビジネスマン向け交流分析に、
自分らしさを大切にする音楽療法

多彩なメンタルアプローチを30分ずつ、
20〜30人の小グループで体験できます。

いろんな方法があることを知ることで、
選択肢が広がりますよ。

また、知識を得ることで、
ああ、こんな風に接することもできるかもと
お役に立てるのではないでしょうか。


ダンナさまが、うつで休職・・・

お子さんが、引きこもり・・・

もう他人ごとではありません。
実はお知り合いの中にも、そういった方がすごく増えていませんか。


講師それぞれのお話やワークをぜんぶ、
間近で「体験」できるメンタル夏フェス。

ひとつ一つのワークやカウンセリングを個人で受けられると、
それぞれ数千円×5人がかかります。(トラウマ解凍ワークは3500円)

けれども今回は、私たちの法人化お披露目イベントですので、
一緒にみなさんにお祝いしていただく気持ちもこめて
2000円と特別お祝い価格を設定しました。
(講師のみなさん、ごめんなさい。本来ヒトケタ上ですよね。)


あなたの身近に、大事にしたい方や、

ほんの少し気になる方はいませんか。

その方が笑顔になるヒントを、ぜひここで見つけてください。


また、どうぞご一緒にお誘いください。

楽しい時間を共有しましょう!

——————————————————————————————

    <<メンタル夏フェス2012>>

■日時 2012年7月14日(土) 14:00~17:30

■参加費 2000円(当日受付にて) 約100名

■場所 ユビキタス恊創広場 CANVAS

(株式会社内田洋行 本社ビル2F)
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html
日比谷線「八丁堀駅」下車、A4出口より徒歩4分

当日払いですので、チケット申込みは0円。

あなたにリスクはありません。

いますぐお申し込みください。


——————————————————————————————

■イベント内容

*百世安里(ももせ・あんり) 
「トラウマ解凍ワーク」から「助けてのワーク」と「全肯定のワーク」

「トラウマ解凍ワーク」と聞いて、ドキッとされるかもしれませんね。
「トラウマ」とは、誰もが何かしら抱えている心のキズ。

たとえば、たまたま人前で緊張したことがあって、
それ以来目立つ行動をしなくなったとしたら、
それはあなたの行動を狭める「ブレーキ」になっていませんか?

そういったブレーキをはずすのが、このワークです。
とはいえ、他の演劇ワークのように無理な「練習」をしたりしません。
望む状況を、周囲の共感で体感する・・・いわば引き寄せ効果もあるんですよ。

私たちのワーク後は、みなさん温泉あがりのような
リラックスしてポカポカした表情になるほど。

「助けてのワーク」は、がんばりがちな自分を少し手放して、
「助けて」と声に出し、
それに全員が応援してくれる”気持ち良さ”を味わってください。

「全肯定のワーク」は、「あなたは、まるごと素晴らしい」+αの
祝福フレーズを、全員から声かけしてもらいます。

私たちは往々にして、「条件付きの愛」にやんわりと苦しめられてきました。
勉強ができたら・・仕事ができたら・・お金を稼いだら・・・
認めてくれる親や社会。
それは裏返すと、「そのままの自分ではダメ」だと感じてしまいます。

“あなたが今こうして存在している”こと、
それだけで価値がある、素晴らしいんだってことを、
全身で感じてみましょう。

ワークの効果は、
・自分の感情に素直になれます。
・自尊心、自己肯定感が高まります。

ワークに参加された方々より→ご感想の一部


いじめ被害によるPTSDを発症、裁判(勝訴)。5年間の心療内科通院とカウンセリングを経て、インプロをベースにした「トラウマ解凍ワーク」を毎月開催。
トラウマとPTSDの専門家。


*かめおかゆみこ
「聴く講座」濃縮版


あなたは、本当に、ひとの話が「聴けて」いますか?
聴いたつもりになって、
すれちがいを起こしたことはありませんか?
ひとの話を聴きながら、ついつい、
自分のことを考えていたりしませんか?

本当に聴く、ということは、
真に深いコミュニケーションを生みだします!

本当に聴くには、
自分自身が 聴けるこころとからだでなくてはできない。

本当に聴くことができる フラットな自分であるために、
まず 自分が幸せになることに遠慮はいらない。

自分のこころとからだのケアをしていくことが、
まわりの幸せにもつながる。

自分にOKをあげると、生きることが楽に、楽しくなります。

生きることが、楽に、楽しくなると、
他のひととわかちあうよろこびを受け取れるようになります。

よろこびをわかちあえる関係は、
未来に、平和をつないでいける関係です。

自分を受け入れること、他者とつながることを、
単なる机上の知識としてではなく、
こころとからだまるごとで感じながら、自分のものにしていくための
道すじを、さまざまなかたちで、探っていきます。

「自分にOKをあげる」「こころとからだをほぐす」の
ワークショップを全国展開する、
かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」連続講座の体験版です。


*宮島賢也(みやじま・けんや)
プチメンタルセラピー ~自分で幸せになる~


今、ここを喜びに生き、喜びに身をゆだねる。
生きることが喜びになるお手伝いをしていきます。

薬を使わない精神科医
湯島清水坂クリニック院長

著書に『薬を使わず治すうつ―みやじっち先生のメンタルセラピー』
『自分の「うつ」を治した精神科医の方法』
『安保徹免疫学 症状別実践法・入門』。
○ 健康回復、幸せ増進の講演を全国で実施。
○ 精神保健指定医、認定産業医、自律神経免疫療法研究会会員。


*西村直人(にしむら・なおと)
自分の歌(LIFE)を歌い続けるために


音楽家、音楽療法士
NPO 法人えほんうた・あそびうた代表

自身もうつを乗り越えた経験を持つ。
パパ’s 絵本プロジェクトをはじめ、ファザーリング・ジャパンで数多くのライブを行い、大人にも子供たちにも元気と癒しを提供している。


*若山定之(わかやま・さだゆき)
「職場の悩みから考える交流分析」

労働組合の役員を12年、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を取得。
大学院(法学研究科)では、女性活用の現状や課題等に取り組む。



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2012-07-05 20:41:12
Sat Jul 14, 2012
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ユビキタス恊創広場 CANVAS
Tickets
法人化☆お祝いプライス☆(当日2000円)
Venue Address
東京都中央区新川2-4-7 Japan
Organizer
百世安里
8 Followers
Attendees
1 / 100