Event is FINISHED

経理する時間がない社長のための楽々『自動』経理、クラウド会計ソフト『Freee』実践セミナー

Description
クラウド会計ソフト『Freee』を活用した楽々経理術~毎月数時間の経理処理のみ~

【概要】
忙しくて経理ができない、やる人もいない会社様のための、『Freee』を使った簡単自動経理の実践セミナーです。
このセミナーを受けると、
・自動で経理するってどういうこと?
・それってうちの会社でもできるの?
・手間やコストはどれくらいかかるの?
といったことがわかります。

特にこんな悩みを持つ経営者の方にオススメです!
・起業したてで経理をどうしたらいいかわからない方
・記帳は税理士にお任せで、経営成績も年に1度の決算の時にしかわからない方
・80%の精度でいいから、月次で決算の数字が見たい方
・マックを使っていて、使える会計ソフトがない方

【詳細】 
毎月数時間で経理処理が完結し、残りの時間をすべて一番大事な事業に投入できる。
そんな環境に興味はありませんか。

特に社長一人の会社や、従業員が全員営業などの営業志向の高い会社の場合、経理のような裏方業務に時間を使うのはイヤですよね。

経理・会計は、税務署に申告をするためだけでなく、会社の経営状態を確認するために必須のツールです。ほとんどの社長さんはそのことをちゃんと理解していらっしゃいます。

つまり、多くの社長さんは、本当は、会社の状態がどうなっているか気になっているのです。

しかし、それを知るためには伝票1枚、領収書1枚の正確な処理を積み重ねなければならない。
そのための人もいないし、時間もない。そんなことをしている暇があったら1件でも営業に行って、お客様とひざ詰めでお話をしている方がよっぽどいい。

それが本音ですよね。

しかし、もしその経理がほとんど自動化できて、月に数時間使うだけで正確な会計帳簿ができるとしたら、どうでしょうか。

実際、ほとんどの処理が自動化されて、少しの確認作業だけで9割方、正確な会計資料を作ることができたら、いかがでしょうか。

クラウド型会計ソフト『Freee』は、そんな希望を叶えてくれます。

Freeeを使えば、面倒な経理処理はほぼ自動。しかも簿記会計の知識もほとんどいらない、独自の入力方法を採用しています。
その上、出力されるレポートはしっかりと経営判断に使えます。

今回のセミナーでは、忙しい社長のために、なぜ自動で経理ができてしまうのか、どうやってそれを活用したらよいのかということを、説明します。

特にこんな悩みを持つ社長や事業主にオススメです。
・起業したてで経理をどうしたらいいかわからない方
・記帳は税理士にお任せで、経営成績も年に1度の決算の時にしかわからない方
・80%の精度でいいから、月次で決算の数字が見たい方
・マックを使っていて、使える会計ソフトがない方

講師は、税理士で『Freee』認定アドバイザーの植田秀史です。

自分自身の事務所で既に1年以上Freeeを活用している他、数件のお客様の導入指導も行っている、ITに強い税理士です。

忙しい経営者の方にこそ聞いていただきたい「事務効率化」のヒントです。

【場所】


【参加対象者】
経理する時間がない経営者
経理担当がいない会社
少しでも営業などの事業活動に時間を使いたい経営者

【料金】
2000円

【定員】
30名

【特典】
会場であるナレッジソサエティのシェアオフィス・コワーキングスペースの体験チケットを進呈致します。
Event Timeline
Wed Oct 1, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ナレッジソサエティ イベントルーム
Tickets
一般・ナレッジ会員 ¥2,000

On sale until Sep 30, 2014, 7:00:00 PM

Venue Address
ナレッジソサエティ イベントルーム Japan
Directions
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F 九段下駅6番出口徒歩30秒
Organizer
ナレッジソサエティ
530 Followers