Event is FINISHED

7/15 ART DRINKING vol.2

座談会『アートの現場で働くということ』
Description
前回好例だったART DRINKING の第二弾です。
前回はこちら→http://peatix.com/event/4402

ギャラリーのオーナーのお話も面白いですが、やはり同年代のギャラリーのスタッフの視点からのお話はまた違う切り口で面白く、興味深いはずです。
今回は、ギャラリーの顔になりつつある、ギャラリーの注目スタッフ3名を招き、座談会形式アートの現場にまつわる色々なお話をしようと思っています。

参加いただけるギャラリースタッフは以下の方。

増山さん(Taka Ishii gallery所属)
清澄白河、京都、六本木と3箇所にギャラリーをかまえる、トップギャラリーの一つTakaIshii galleryでプレス担当をしています。トレードマークは、蝶ネクタイ。いつもシャープな語り口で、展示の解説いただいております。

鹿又さん(TARO NASU所属)
馬喰町のギャラリーTARO NASUのイケメンスタッフさん。
うわさではDJとしても活動しているとか。鹿又さんもやはりメガネ。
以前はロンゲでしたが、最近ばっさりいってらっしゃいました。

もう一人は調整中です!

アートの仕事というのは、無限の可能性と、無限の苦労の両方と味わえる面白いところだと思います。当日はできるだけくだけた雰囲気で、ゆるくたのしめる感じにしたいなと思っています。

座談会の後は基本的には飲み会です。
今回ギャラリーの方とも交流してもらいたい若手のコレクターやアーティストもお客さんとして呼んでるので、通常の場では話しにくいような内容もぜひ飲み会の場で気軽にお話ください。

タイムスケジュールは以下のような感じです。
16時 開場
16時30分~18時 座談会
18時~21時 お風呂解禁&フリー飲み会

会場には、夏の最終兵器 ビールサーバを設定しております。
エキストラコールドばりに冷えており、飲み放題です。
枝豆とか、おつまみ系も各種そろえております。

そして、会場はART DRINKINGの定番の会場である、銭湯 日の出湯さんの特設テラスにて。銭湯がもってるビルの10Fにテラス付の1室があり、いつもご好意で貸していただいております。もちろん、銭湯も入れます。露天風呂あります。檜風呂あります。

【概要】
・日時 2012年7月15日(日)16時~21時
・場所 日の出湯(東京都台東区元浅草2-10-5ピュアランドタムラ1001号) 1Fが銭湯になってます。
 こちらです。http://hinodeyu.com/
 この10Fの一室が会場になるので、ついたらピンポン(1001号室)してね。
・会費 3,000円 事前にこちらで決済してね。当日だと+1000円しちゃういます。
・おつまみ、飲み物(ビール、日本酒、焼酎、ソフトドリンクくらい。。)は用意しています。なんか炉辺で焼きたいものあったら持ってきてね。
・お風呂代420円も込みです。
・定員 40名くらい。一杯でぎゅうぎゅうになったらすいません。時間が長いから分散するかなと期待しつつ
・お風呂セット(タオル、シャンプー、ボディソープなど)は持参ください。
・浴衣女子萌えです。

Event Timeline
Sun Jul 15, 2012
4:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
稲荷町 日の出湯
Tickets
会費(お風呂代+飲み物+おつまみ代) ¥3,000
Venue Address
東京都台東区元浅草2-10-5 Japan
Organizer
Daisuke Watanabe
26 Followers