Event is FINISHED

【9/9 19:30- 】ビールの常識・非常識、知って得するビールの話

元東武百貨店池袋店酒販売担当・関根芳雄さんが、今だから話せる百貨店時代のエピソードと、ビールの美味しさ楽しさを語ります!
Description
クラフトビールの伝道師、関根芳雄さんの登場です。
東武百貨店の「ワールドビールコーナー」の販売現場に約20年いらした方でもあります。「ベルギービール」のブームを作った火付け役といっても過言ではないほど。関根さんのビールに対する造詣は深く、とどまるところを知りません。

日本におけるクラフトビールの歴史は1994年までさかのぼります。1994年、ビールの製造免許の要件が改正されたことをきっかけに、年間の最低製造量が2,000klから60klへと規制緩和されました。これにより、大規模な工場・資本力を持たない小規模なメーカーでもビール製造が可能となったことで広く普及していきます。

90年代後半の観光産業としての「地ビール」から、味わいをより重視した「クラフトビール」への移り変わりや、ニッポンのビール文化の歴史を最前線の販売現場にいらした関根さんから、解説していただきます。

「とりあえずビール」ではなく「とにかくビールだ!」と豪語する関根さん。
今だから話せるここだけの百貨店時代のお話もあるとか。お楽しみに。

日時 : 2014/9/9(火)19:30-22:00 (開場:19:00)
※クラフトビール(COEDOビール)3本飲み放題
関根さんを囲み、カリフリのオードブル4種&本格カリーライスを一緒に食べる楽しい懇親会付き

<こんな人にオススメ>
・ニッポンのビールの歴史を知りたい方
・クラフトビールを飲んだことがあるかた
・ビールの種類、味わい方をもっと知りたい、追求してみたいかた

<ここがポイント>
・よりクラフトビールに愛着が持て、人におすすめできるようになります
・ビールの販売現場から見えてきた日本と世界のビール事情がわかります
・家飲み、デート、接待などシーンに沿ったオススメビール情報が入手できます


<ゲストプロフィール>
関根芳雄さん(元東武百貨店池袋店酒販売担当・ビアテイスター)

1957年3月22生東京都出身。 1975年(株)東武百貨店に入社後、色々な売り場を経験して1988年にベルギービールと出会い、見聞を広げる為にベルギー・ドイツ・イギリスの各醸造所を見学し、ビアテイスターの資格を取得。
プラザ館の開設と同時に「ワールドビールコーナー」にて専門職セールス・スペシャリストとして「ベルギービールフェア」を17回開催。その後2006年4月に東武百貨店を退社して同年9月に池袋西口に「Beer 処Sekine 亭」を開業。2010年3月にお店を閉店してからは色々な飲食店のオープニングコンサルティングやプロデュースに携わり、ビールに関する各種イベントを企画運営して現在に至る。
テレビ出演ーTV東京「WBS 」TV朝日「王様のブランチ」「はなまるマーケット」その他NHK ラジオ、雑誌掲載等多数に出演。



夜ゼミのお食事は日替わりです!

 「単なる軽食かと思ったら、うそ!意外と量が多くてびっくり!」と評判の噂のカレーユニット「カリフリ」さんによるカリーライスと前菜の夕飯つきです。

・オードブル:お野菜もたっぷり、日替わりで四品でてきます。
・カリーライス:噂のカリーユニット「カリフリ」の本格カリーライス。
・ウェルカムドリンクに、クラフトビール(COEDOビール)がついてます。

Event Timeline
Tue Sep 9, 2014
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
02cafe
Tickets
一般価格 ¥5,000
Venue Address
東京都新宿区西早稲田1-4-18 Japan
Organizer
日本ビアジャーナリスト協会
365 Followers

EVENT SUPPORTER

  • ベストチーム・オブ・ザ・イヤーは、チームの継続的な活動を支援しています