Event is FINISHED

【9/1 19:30- 】赤坂sansaビアマネージャー橋本一彦さん「ビアBar経営者のもてなし論」

「とりあえずビール!」から「ビールを深く味わう」時代へ。(懇親会あり。クラフトビール3本つき)
Description
赤坂のビアバー“sansa”の橋本マネージャーの登場です。

多彩なラインナップを揃えたsansaは、クラフトビールファンのみならず、素敵な空間でビールを飲みたいという方々にも強い支持を得ています。ビールをワイングラスで提供したり、フードとのマリアージュのこだわりなど、今後クラフトビールが進むべき方向を先取りしている、現在最も注目されているビアバーの一つです。

一つのビールをどう飲みたいか、どういう風に飲んでもらいたいかを徹底的に考えたうえで、ビールのサービス(おもてなし)を提供している若き経営者の橋本さん。 ビールというと、開けたら即飲まないとダメ、という印象がありますが、開けたその日のうちに駄目になってしまうものもあれば、抜栓後2,3日経ってから開いて来て飲み頃を迎えるビールもあるとのこと。

そんなきめ細やかなサービスを日々探求している橋本さんが最近大事にしていることは、世界が見る日本の感覚。世界の文化を取り入れた新しい日本の感性。作法や型、察する心など、和の心にまで及ぶ一夜限りのビールのもてなし論を熱く語っていただきます。

※実際のサービスさながらに、サプライズビールのおもてなしを実演していただきます!

日時 : 2014/9/1(月)19:30-22:00 (開場:19:00)
※クラフトビール(COEDOビール)3本飲み放題
橋本さんを囲み、カリフリのオードブル4種&カリーライスを一緒に食べる楽しい懇親会付き

<こんな人にオススメ>
・クラフトビールを飲んだことがあるかた
・ビールの味わい方をもっと知りたい、追求してみたいかた
・ビールの種類を知り、おもてなしに生かしたいかた
・友人や家族、恋人にクラフトビールを勧めたいかた、一緒に楽しみたいかた

<ここがポイント>
・若きビアバー経営者のビールとの向き合い方を知ることができます
・よりクラフトビールに愛着が持て、人におすすめできるようになります
・「こんな組み合わせがあったのか!」とビール+料理やグラスとの相性がわかります


<ゲスト>
橋本一彦さん(赤坂sansaビアマネージャー)


夜ゼミのお食事は日替わりです!

 「単なる軽食かと思ったら、うそ!意外と量が多くてびっくり!」と評判の噂のカレーユニット「カリフリ」さんによるカリーライスと前菜の夕飯つきです。

・オードブル:お野菜もたっぷり、日替わりで四品でてきます。
・カリーライス:噂のカリーユニット「カリフリ」の本格カリーライス。
・ウェルカムドリンクに、クラフトビール(COEDOビール)がついてます。

Event Timeline
Mon Sep 1, 2014
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
02cafe
Tickets
一般価格 ¥5,000
Venue Address
東京都新宿区西早稲田1-4-18 Japan
Organizer
日本ビアジャーナリスト協会
366 Followers